大人も子供も大はしゃぎ!オベーション・オブ・ザ・シーズの船内アトラクション

オベーション・オブ・ザ・シーズを運営するロイヤルカリビアンインターナショナルは、船のアトラクション設備に定評のあるクルーズ会社です。

本稿では、子供から大人まで老若男女が楽しめる、私が実際に体験してみたさまざまなアトラクションをご紹介します。

クルーズ船の定番プールには流れるプールも!

子ども用プールやアトラクションが多数あったので、子どもたちとプールに行きました。プールには滑り台があり、身長100cm以上で利用することができます。流れるプールは様々な子どもたちに人気で、楽しめました。

併設されている売店ではアイスを無料で食べることができます。無料だからと食べ過ぎてしまってお腹を壊してはいけないので、いくつまでと約束をして遊びました。

動く展望台ノーススター

家族皆で動く展望台「ノーススター」に乗りました。クレーン車の先の部分が展望台になっており、水平線を遠くまで楽しむことができます。

双眼鏡を持って乗るとイルカなどを見られることがあると教えてもらいましたが、残念ながら今回はイルカは見られませんでした。

多目的コートでゴーカート!

船内に戻ってからは、時間帯によってフットサルコートやバスケットコートになる場所で、ゴーカートに乗りました。

順番によっては皆でグルグル回っていたり、お互いに車をぶつけ合ったりしていて、自分がゴーカートに乗っている時はもちろんのこと、見ているだけでも楽しめました。

船上でサーフィン!?

また、別の時間にはサーフィンと、アイフライを体験しました。人工的に作り上げた波にサーフボードで乗るのですが、周囲が水平線ばかりということもあり、実際の波に乗っている感覚です。

最初はなかなかうまく波に乗れなかったのですが、夜間にはスタッフの方が上手に乗れる方法を説明して下さり、翌日何人かの方と一緒に再び挑戦し、うまく波に乗れた時には感動もひとしお。皆でサーフィンに挑戦する姿は、不思議な一体感を覚えました。

アイフライは、下から吹き上げる風に乗って、擬似的にスカイダイビングを楽しめるものです。バランスを崩すと落ちてしまうので、かなり難しかったのですが、他の参加者の方とお互いアドバイスを出し合って上手くバランスをとれた時は、とても嬉しく、盛り上がりました。

サーフィンもアイフライも、国籍関係なく色々な国から来た他の乗客と交流し、一体感を持って楽しめるのもクルーズ旅行の魅力なのかなと感じます。

もっと詳しく船内アクティビティを知りたい方はこちら

クルーズ予約はベストワンクルーズ
5



クルーズのご予約はクルーズ専門の旅行代理店がオススメ!豊富な知識と経験で、オススメクルーズの紹介や不安な点の相談に乗ってもらえます。

最新情報をチェックしよう!