クルーズではキッズクラブを利用して大人だけの時間も家族の時間も楽しめる

ロイヤルカリビアンのクルーズ船では、アドベンチャーオーシャンという名の児童館があり、3歳~17歳の子ども向けに各年齢別プログラムが提供されているほか、6ヶ月以上3歳未満の子どもに対しデイケア、イブニングケアオプションが提供されていて、子どもを預けて大人だけの時間を作ることも可能です。

キッズクラブに子どもを預けてみた

せっかくクルーズに乗っているのだから、色々なショートを楽しみたいという姉の希望もあり、夜間にキッズクラブで子どもを預かってもらい、大人だけで演奏会を見に行きました。

演奏会は、楽器をただ弾き続けるのかと思いきや、演奏しながらダンスを披露してくれるショーでとても驚きました。光の演出も煌びやかで、時間を忘れて楽しむことができました。

子どもにとっても良い経験となった

子どもたちはキッズクラブに預けられたことに不満を言われるかと思いきや、同じタイミングでキッズクラブにいた子どもたちと楽しく過ごすことが出来たと話していました。

スタッフの方に近海の魚を色々教えてもらい、どれが美味しくてどれが美味しくないか話をしたと笑っていました。スタッフは日本語を話しませんので、そんなにも英語が理解できたの!?と大人は驚きです。

それでも、少しだけ英語がわかるとは言え、意思の疎通を完全に行うのは難しかったようで、「もっと英語が話せるようになりたい!」とモチベーションが上がったようです。

キッズスペースをうまく使おう

3歳未満の小さな子ども向けには、保護者同伴で使えるキッズスペースも併設されています。滑り台やおもちゃが準備されており、場合によってはそこから1~2時間動こうとしません。

船内の散策に疲れてしまった時は、子どもをキッズスペースに連れて行き、座って見守るのもオススメです。

クルーズ予約はベストワンクルーズ
5



クルーズのご予約はクルーズ専門の旅行代理店がオススメ!豊富な知識と経験で、オススメクルーズの紹介や不安な点の相談に乗ってもらえます。

最新情報をチェックしよう!