ディズニークルーズに持っていきたいプラスアルファの持ち物4選

クルーズ旅行には、普段の旅行とは違ったクルーズ旅行ならではの持ち物があることはこちらの記事こちらの記事でご紹介しましたが、ディズニークルーズに乗船する際にはさらに追加で持っていくことをオススメするアイテムがいくつかあります。

ご家族や友人とのディズニークルーズをさらに楽しむために、ぜひご一読ください。

乗船日用の手荷物

クルーズ乗船地までは日本から飛行機を乗り継いでいくので、多くの荷物はスーツケースの中に入れていくと思いますが、「乗船日用グッズ」をまとめて一つのバッグに入れてからスーツケースに入れておくと便利です。

「乗船日用グッズ」に入れておくのにオススメなものは以下のとおり。

  • パスポート・乗船券・財布などの貴重品
  • カーディガンや長袖シャツなどの冷房対策
  • 水着・サンダル・サングラスなどすぐに遊ぶためのグッズ

クルーズターミナルについたら「乗船日用グッズ」の入ったバッグをスーツケースから取り出し、荷物預けやチェックインに進みます。

サイン帳やサイン用色紙と油性ペン

ディズニークルーズの魅力として、「キャラクターとの距離の近さ」と「キャラクターとのふれあい時間の長さ」があげられます。

その魅力を存分に感じるのは、ディズニークルーズ乗船中(乗船前も!)は、一日中クルーズ船内のどこかでキャラクターグリーティングが行われているため、色々なキャラクターにサインをもらうことができること。

船内にもサイン帳は売られているのですが、乗船前にもミッキーやミニーとグリーティングの機会があるので、できれば事前にサイン帳油性ペンをすぐに取り出せるところに準備していくことをオススメします。

なお、キャラクターにサインをもらうのはサイン帳が一般的ですが、後述するノートでも良いし、色紙やポストカードに寄せ書き風にもらうのもオススメです。

また、ペンやノートをきっかけにキャストと話が弾むこともありますので、ディズニーものの何かを用意すると良いかもしれません。

旅の思い出を一つにまとめる旅ノート

ディズニークルーズに限らず他のクルーズ旅行や普通の旅行でもおすすめしたいのが、旅ノートです。詳しくは別途記事を作成しようと思いますが、「旅行の準備」「旅行中」「旅行から帰ってから」の3つのフェーズにおいて、すべてをひとつにまとめるノートです。

絵が得意な方は景色や食べ物のスケッチを描いても良いですし、激選した写真を貼るのもおすすめです。

ディズニークルーズでは前記のとおり色々なキャラクターにサインをもらうことができるので、旅ノートに好きなキャラクターのサインをもらえば、さらに特別なノートになるでしょう。

実際に私は上の写真のようにツバメノートのミッキー柄のノートをディズニークルーズに持って行き、表紙に色々なキャラクターからサインを貰って、特別な旅ノートになりました。ツバメノートは上質なフルール紙のノートで、書き心地が良いのでおすすめです。

イベントを思いっきり楽しむための海賊グッズ

ディズニークルーズでは、「パイレーツナイト」というイベントが開催され、結構気合いの入ったコスプレをする人も多い印象でした。ちなみに、「どの辺が海賊なのか?」というような恰好の人もいましたので、そんなに気負うな要はありません。

ディズニークルーズからパイレーツ柄のバンダナも配られますが、それを巻くだけではさびしいので、ボーダーのTシャツを着たり、眼帯をしたりという簡単に準備できるような恰好をしてみることをオススメします。

家族や友達とペアルックにしたり、対になるような恰好をするのも良いかもしれません。

おわりに

これからディズニークルーズに行こうと思っている方にとって、少しでも荷物準備の参考になれば幸いです。

何はともあれ、ディズニークルーズに乗船する際に持っていくべき一番のものは「思いっきり楽しむ心」です。皆さんの旅行が楽しいものになりますように!

予約・問い合わせは”オーバーシーズトラベル”へ
4.5



ディズニーのキャラクターたちと一緒に世界中の船旅へ、夢と魔法の一週間を過ごすならディズニークルーズに決まり!!
日本からの航空券からクルーズ前のホテル、おまけにディズニーワールドも楽しみたいなら、面倒くさい手配も全部おまかせ☆
ディズニークルーズの予約はオーバーシーズトラベルから予約がおすすめ。

最新情報をチェックしよう!