ディズニークルーズのキャラクターグリーティングの魅力!

ディズニークルーズの何よりの魅力は、クルーズ乗船中にたくさんのキャラクターたちと何度もグリーティングができることです。

東京ディズニーランドやディズニーシーでは、ミッキーやミニーといったディズニーの主要キャラクターとのグリーティングには行列ができていて、一緒に写真を撮ったり触れ合ったりするまでに1時間以上並ぶこともザラですし、それだけ並んだにも関わらず、一人あたりに許される時間はわずかです。また、大人だけのグループでは少し肩身が狭い思いをするのも事実です。

しかし、ディズニークルーズに乗船すれば、朝から晩まで一日に何度も、いろいろなキャラクターと、好きなだけグリーティングを楽しむことができるのです。

本稿では、ディズニークルーズのキャラクターグリーティングについてご紹介します。

キャラクターグリーティングのスケジュール

毎日、どこで、何時に、どのキャラクターのグリーティングが行われるかは、船内新聞の「Character Appearances」の欄で確認することができます。

実際に私が4泊5日のバハマクルーズに乗船した時は、各日はそれぞれ以下のキャラクターが登場時間と場所とともに船内新聞に書かれていました。

1日目(乗船日)

ミッキー、ミニー、シンデレラ、プリンセスティアナ

2日目

ミッキー、ミニー、ティンカーベル、ピーターパン、グーフィ、ドナルド、チップとデール、ベル、プルート、白雪姫、シンデレラ

3日目

ミッキー、ミニー、チップとデール、プルート、スティッチ、ジャックスパロウ、グーフィー、ミッキー(パイレーツ)、キャプテンフック、ドナルド、デイジー、

4日目

ミッキー、ミニー、ベル、グーフィ、ドナルド、デイジー、プルート、チップとデール、スティッチ

5日目(下船日)

特になし

1回あたりのグリーティングは30分~1時間ですが、そもそもクルーズ船に乗船している人数が限られていますし、全員がすべてのグリーティングに来るわけではないので、行列することは少ないです。

お目当てのキャラクターがいる場合は、同じキャラクターでも日によって服装が違ったりするので、毎日チェックすると良いかもしれません。

予約制のキャラクターグリーティング

一部のキャラクターについては、乗船前にオンラインでマイページから、または乗船後にPort Adventure’s Deskで予約して、チケットを持っている人だけがグリーティングできるという方式がとられていました。

予約が必要とはいえ無料ですし、候補の時間はたくさんあったので、できるだけ早めに予約して良い時間を押さえたいものです。

予約制のキャラクターグリーティングは以下のとおりでした。

アナとエルサ

ご存じ 『アナと雪の女王』のキャラクター2人とのグリーティングです。私が乗船した時は営業時間外のダイニングで行われたのですが、会場が暗すぎでスマホのフラッシュでは光が足りませんでした。

プリンセスギャザリング

ディズニー映画・アニメに登場するプリンセスたちが一堂に会するグリーティングです。シンデレラや白雪姫といった超有名キャラクターから、プリンセスティアナというちょっとマイナーなプリンセスまで、一人一人のお姫様と一緒に写真を撮ることができます。

ディズニージュニア

実はそんなにディズニーに詳しくないので知らなかったのですが、アメリカではディズニーチャンネルに登場するディズニージュニアのキャラクターも人気があるそうです。このキャラクターたちは、プリンセスとは違って着ぐるみで、デフォルメされた感じの見た目です。

自分のカメラで?それともプロに撮ってもらう?

グリーティングの会場には、ディズニークルーズのカメラマンとともに少なくとも一人以上のスタッフが待機しているので、プロのカメラマンに写真を撮ってもらうのと同時に、自分のカメラやスマホを渡せばそれでも数枚撮影してくれます。

グリーティングの場所にもよりますが、船内は明るさが足りない場所も多く、スマホではフラッシュを使っても顔が暗く映ってしまうことがよくあります。

せっかくたくさんグリーティングのチャンスがありますし、水辺で写真をとりたいこともあるので、デジタル一眼や防水のデジカメを持っていくとより一層旅行を楽しむことができるかもしれません。

グリーティングの際に集めたいキャラクターのサイン

冒頭に書いた通り、東京ディズニーランドやディズニーシーではグリーティングの時間がとても少なく限られているのでなかなかキャラクターにサインをもらうことは難しいのですが、ディズニークルーズ乗船中なら、グリーティングの際にサインをもらう時間はたっぷりあります。

サイン帳は船内でも買えますが、キャラクターとの会話のきっかけにもなるので、日本で準備していくこともオススメです。

カラーのサインペンについては乗船後では手に入り辛いので、こちらも日本から準備していくと良いでしょう。

おわりに

好きなキャラクターと思う存分に写真を撮るチャンスは、ディズニークルーズならではの特典です。船内新聞に書かれた予定通りのグリーティングの他にも、廊下を移動中のキャラクターだったり、予想外のところでキャラクターに遭遇するのもまた楽しみの一つです。

予約・問い合わせは”オーバーシーズトラベル”へ
4.5



ディズニーのキャラクターたちと一緒に世界中の船旅へ、夢と魔法の一週間を過ごすならディズニークルーズに決まり!!
日本からの航空券からクルーズ前のホテル、おまけにディズニーワールドも楽しみたいなら、面倒くさい手配も全部おまかせ☆
ディズニークルーズの予約はオーバーシーズトラベルから予約がおすすめ。

ディズニークルーズのキャスタウェイケイでのキャラクターグリーティング
最新情報をチェックしよう!