【海外ディズニー】上海ディズニーランドのススメ

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーには何度も行っていて、かなりコアなディズニーフリークのあなた!そろそろ海外のディズニーランドデビューしませんか?

ここでは2016年にオープンして、しかも日本からとっても近い上海ディズニーランドをご紹介します。

上海ディズニーランドへのアクセス

今は羽田空港からも上海ディズニーランドに近い上海浦東(プードン)国際空港へのフライトがあるので便利です。

お気軽に行くのであれば旅行代理店を、ディズニーランドで贅沢するからそれ以外は節約!という方は航空券やホテルをネット等で予約すれば良いでしょう。日程が決まったら早めに航空券を予約すれば早割チケットが入手できます。

浦東空港からは最高時速431km/hのリニアモーターカーで龍陽路駅(りゅうようろ駅)まで8分で到着し、そこから9号線で宜山路駅(ぎざんろ駅)、さらに11号線で迪士尼駅(ディズニーランド駅)に行けば、上海ディズニーランド。

空港からなんと30分程度で到着です。

チケットの入手方法

上海ディズニーランドには公式ホテルが2軒(上海ディズニーランドホテル・トイストーリーホテル)あり、ディズニー公式ホテルに宿泊する方は宿泊期間中に、コンシェルジュディスク、またはホテルフロントでチケットを購入することができます。ディズニーランドに来ている方が宿泊しているわけですから入園保証されているんですね。

ディズニーホテル宿泊でない方は、事前に公式HPでチケットを入手しておくとよいでしょう。必須ではありませんが、全チケットが日付指定となっているため当日チケットブースやディズニーストアでチケット購入しようとしても完売している可能性があります。

オススメのお土産

日本同様、帰宅時間に近づくとショップが混雑するので早い時間の購入がお勧めです。せっかくなので上海ディズニーにしかないお土産が良いですよね。

アベニュー・エム・アーケードに行けばぬいぐるみからキーホルダーといったポピュラーでアジアンテイストなお土産や期間限定グッズを購入することができます。

お菓子類は日本の味とは違うのでちょっとだけ注意が必要です。また、それぞれの単価は日本のものより高額に設定されているようなのでその点にも注意してください。

最新情報をチェックしよう!
広告