1日3食以上が食べ放題!MSCファンタジアの食事は?

本稿は友人のめぐみさんからの寄稿です。

旅行の醍醐味といえば、やっぱり「お食事」です。

団体ツアーだと食事はあまり期待できないことが多いですが、クルーズツアーはまるで個人旅行のように、お食事の自由度が高いと思いました。

船内でのお食事は、一部有料レストランを除き「無料」です。MSCファンタジアはイタリア船なのでパスタやピザなどとっても美味しいです。

メインダイニングでフルコース料理

一日の食事のメインとなる夕食会場はメインダイニング「イル・チェルキオドォーロ」です。

キラキラしていて豪華な内装で、各テーブルには毎日担当のウェイターが付き、お客様の好みに合わせて親切に対応してくれます。

日本語メニューも用意されているので言葉の心配もありませんし、夕食は毎日がフルコースです!

前菜、サラダ、スープ、パスタ又はリゾット、メイン、チーズ、デザートの7品全て頼むことができます。

しかし、「魚嫌いなので毎日肉がいい!」とか、「今日はお腹が減らないからパスタだけ」とか、「甘いものが大好きだからデザート3品!」など、フルコースといっても自分で選択してお食事を楽しめます。

私も主人も美味しくてつい頼みすぎて激太りしました。特に魚介系がおいしく、ボリューミーで新鮮でした。

毎日違うメニューで自分のその日の気分や体調に合わせて料理も選べるので、自由度の高いグルメライフを満喫できます。

夜食にピザ!?好きな時間に好きなものを食べられるビュッフェレストラン

また、毎日同じレストランじゃ飽きてしまう方には、メインダイニングのほかに、早朝~深夜までオープンしているビュッフェもあります。

イタリア船だけに、美味しい焼き立てピザも食べられます。

疲れている日はメインダイニングに行かず、ここで自分のペースで手軽に夕食を済ませるのも良いですね。

ただ昼時の12時~14時頃は、人でごった返して席を確保するのも大変ですので朝方などの時間に利用することをおすすめします。

朝食にはルームサービスがおすすめ

朝食はこのブッフェも利用できますし、眠い朝はルームサービスの朝食も頼むことができます。

内容は軽いですが無料で、前日夜寝るまでに部屋にあるオーダーシートに欲しいメニューをチェックして、部屋のドアノブにかけておくと指定した時間に朝食が届きます。

窓から景色を眺めて優雅に朝食をとれる時間は本当に贅沢な気分に浸れますので、お勧めです。

盲点だったドリンク代

ドリンクの料金は別途発生しますので、主人が酒飲みなので結構な金額を追加で払ったと思います。

外国船なので飲み放題という概念が無いのでわからないでもないですが、飲み放題プランとかあれば素敵だな~と感じました。

(管理人注)クルーズ船にはたいてい飲み放題のドリンクパッケージがあり、ワインやビールをたくさん飲む場合はあらかじめ申し込んでおくのがオススメです。
クルーズ予約はベストワンクルーズ
5



クルーズのご予約はクルーズ専門の旅行代理店がオススメ!豊富な知識と経験で、オススメクルーズの紹介や不安な点の相談に乗ってもらえます。

最新情報をチェックしよう!