【WDW・DCL旅行記】11.自分の部屋がすぐわかる!お隣と差をつけるドアデコレーションのすすめ

ディズニークルーズに初めて乗船した時に驚いたのが、ドアデコレーションが施されている部屋がとても多いこと。

広い船内で同じドアが並んでいると、自分の部屋はどこだっけ?となりやすいので、一目で自分の部屋だとわかりやすいデコレーションを施すのはとても良いアイデアだと思いました。

ディズニークルーズの客室ドアは金属製

DCLドアデコレーション1

デコレーションと言っても、シールやテープなど、剥がす時に跡がつくようなものはマナー違反です。

ディズニークルーズの客室ドアは金属製のため、マグネットを貼り付けることができますので、わかりやすいマグネットを日本から持っていくか、現地で購入すると良いでしょう。

マグネットのアイデア

DCLドアデコレーション3

マグネットは、ミッキーやミニーをはじめとするお馴染みのディズニーキャラクターのものも多く見られましたが、中には「XX family」など、まるで表札のように名字を書いている部屋もありました。

白いマグネットシートを買って手作りしよう!

DCLドアデコレーション2

実はこの写真のようなミッキー、ミニーのマグネットはディズニークルーズが公式に売っているもので、事前にwebから購入が可能です。

でも、せっかくならオリジナルの物を手作りするのも楽しいものです。

一つのアイデアとして、白いマグネットシートに好きな絵を描くか印刷した紙を貼り付けて、世界にひとつだけのマグネットを作ることをオススメします。
こちらのリンクのように、プリンタで直接印刷できるマグネットシートも売っているので、上手に活用したいところです。

ディズニークルーズが気になったらまずは資料請求から!

ディズニーワールドやディズニークルーズの旅行が少しでも気になる方は、まずは資料請求や無料の説明会に参加するとイメージがしやすいのでオススメです。

DCLドアデコレーション2
最新情報をチェックしよう!