ディズニーのプライベートアイランドCastaway Cayについて知っておくべき8つのこと

もしも初めてディズニーでクルージングに出かけるのならば、ディズニークルーズのバハマとカリブのどちらのルートでもクルーズの目玉は何と言ってもキャスタウェイケイへの寄港です。

ディズニークルーズのプライベートアイランドであるキャスタウェイケイは、もちろんディズニークルーズラインのゲストで貸し切りで、白い砂浜、プライベートカバナ、ウォータープレイエリアがある小島で、たくさんの素晴らしいアクティビティを楽しめます。

初めてキャスタウェイケイを訪れる場合、あまりの選択肢の広さに何をしたら良いのか迷ってしまうもの。

そこで本稿では、Castaway Cayについて知らないかもしれない8つの楽しいことのリストをまとめました。

1.食べ物や飲み物はクルーズ料金に含まれている

寄港地での飲食費がかからないというのは、ほかの寄港地ではあり得ない驚きのメリットです。

キャスタウェイケイには、Cookies BBQとCookies Too BBQ、そしてSerenity Bayにあるもう1つのBBQスポットを含め、いくつかの飲食エリアがあります。

ここでの食事、コーラやオレンジジュース、アイスティーなどのソフトドリンクは無料で、お金を支払う必要はありません。

ただし、アルコール飲料は有料ですので、注意が必要です。

2.島内でクルーズカードが決済手段となる

ディズニークルーズに乗船すると、キャビンの鍵・支払手段・身分証明書となるキートゥザワールド(KEY to the world)と呼ばれるクルーズカードを持つこととなります。

船内でのお土産の買い物はもちろんのこと、なんとキャスタウェイケイにあるお店での支払いにも、このクルーズカードが利用できます。

下船の際は、必ずクルーズカードを携帯しましょう。

3.一年中いつでもディズニー5Kマラソンに参加できる

健康のために日常的にランニングをしている方は多いと思いますが、キャスタウェイケイに寄港中は、人気のアクティビティの一つであるキャスタウェイケイ5kマラソンへの参加をおススメします。

島をぐるりと一周するコースを走り、見事に5kを完走すると記念メダルがもらえます。時間制限はないので、大人から子供まで、足の速い遅いに関わらず参加できますし、記念メダルは旅の記念にもってこいのアイテムです。

4.キャスタウェイケイでの特別なキャラクターグリーティング

ディズニークルーズの船内と同じく、キャスタウェイケイの島内のいたるところで、人気のディズニーキャラクターとグリーティングができます。

ミッキー、ミニーをはじめとして、チップとデール、グーフィー、プルートなどなど、主要キャラクターたちは他では見られないリゾートファッションに身を包んで現れます。

一緒に写真を撮ったり、サインをもらったり、東京ディズニーランドでは長蛇の列のグリーティングも、キャスタウェイケイなら待ち時間ほぼゼロで実現します。

キャラクターが何時にどこに姿をあらわすかは、船内新聞で確認することができます。

5.特別な「大人専用」のビーチ!

18歳未満立ち入り禁止!少し離れた場所にあるセレニティベイは、ワチャワチャ賑やかな家族向けビーチとは一線を画す、喧騒を避けたい大人のための恰好のの避難所です。

セレニティベイでは、早朝のヨガクラスを楽しんだり、カバナを借りたり、マッサージを受けたりと、ビーチリゾートでのんびりするために必要なものは何でも揃っています。

もちろんセレニティベイにもBBQがあり、飲食には事欠きませんので、下船後すぐから乗船時間までたっぷり楽しめます。

6.島の郵便局から手紙が出せる

なんと、キャスタウェイケイには郵便局があり、もちろんここから手紙を送ることができます。

この郵便局から差し出した手紙にはキャスタウェイケイの消印が押されるので、家族やお友達に旅の楽しさを共有するも良し、自分宛に思い出をしたためるも良し。

島内での買い物はほぼすべてクルーズカードでできますが、郵便局での切手代だけは現金が必要です。必要な分のUSドルの現金を持って船を降りましょう。

7. Castaway Cay限定のお土産を買おう

キャスタウェイケイでの思い出を残すアイテムを探しているなら、ロゴ入りのさまざまなグッズが買えるのはCastaway Keepsakesというお店です。

ディズニー定番のピンバッチはもちろん、マグカップ、バスタオル、Tシャツなどなど、あらゆる種類のお土産が揃っています。

そして、Walt Disney Worldと同じように、購入したお土産はお店から船に送ってもらうこともできるので、かさばるお土産を買っても安心です。

8.自転車で島を一周

キャスタウェイケイにはレンタサイクルもあります。

1000エーカーの島には素晴らしいサイクリングコースがあり、サイクリングコースからは素晴らしい島の隠れ家を見つけたり、島の滑走路に沿って移動したり、2つの自然遊歩道を散策したり、キャスタウェイケイの素晴らしいパノラマの景色を望む静かな展望台を登ることさえできます。

おわりに

キャスタウェイケイはディズニークルーズのハイライトとも言える圧倒的魅力を備えた場所です。

事前にやりたいことをリストアップして、楽しい旅行にしましょう!

ディズニークルーズが気になったらまずは資料請求から!

ディズニーワールドやディズニークルーズの旅行が少しでも気になる方は、まずは資料請求や無料の説明会に参加するとイメージがしやすいのでオススメです。

最新情報をチェックしよう!