老若男女がアクティブに。飛鳥Ⅱの船内イベント

飛鳥Ⅱの船内アクテビティでは、シアター、ショー、スパ、ジム、プール、カジノ、ショップ、図書館、ボードゲームルームやシガレットバー、船内プログラム…と書ききれないくらいあります。

ほとんどの施設は時間に縛られることなく、いつでも利用することができ、のんびりしたいことが主眼だったクルーズ旅行も、いつの間にかアクティブに動く旅となりました。本稿では、魅力的だった船内イベントをご紹介します。

昼も夜も大勢集まるシアター

シアターでは昼間は映画の上映がされたり、夜間ではショー等があり、著名人のトークショーや演奏が行われることも。夜のショーは、お酒を片手に楽しむこともできます。

残念ながら今回のクルーズは違いましたが、このショーを目玉にする航路もあり、毎夜続くディナーショーの拡大版?のような時もあるようです。別の船内イベントで仲良くなった飛鳥Ⅱの常連ご夫婦は、毎回ショーが一番の楽しみだと仰っていて、なるほどレベルの高さに頷きました。

体を解放!船上でのスパ・ジム・プール

女性にとって見逃せないのが船上のスパ施設ではないでしょうか?飛鳥Ⅱにももちろん立派なスパがあり、エステやマッサージはもちろん美容院でヘアセット等を頼むこともできます。 お値段はホテルのスパくらいですが、せっかくの休暇ですから存分にリラックスできるのは嬉しいですね。

無料で利用できるということだったので、せっかくなのでジムも利用してみました。ジムにはトレーナーさんが常駐していて、器具の使い方やトレーニングのアドバイスを受けることができます。器具の数は十分ありますし、乗客の年齢層が高いからかあまり利用者は多くなく、混み合うことなく利用できます。

屋上デッキにあるプールもお気に入りのポイントです。このあたりの風景はいかにもクルーズ船という感じで気分が盛り上がります。10mくらいの小さめのプールと丸い温水プールがあります。もう日によっては寒いせいか、はたまたお年寄りが多いせいか、あまり利用はされていないようでいつも空いていました。

温水プールは十分温かかったし、すぐそばにバスタオルが常備されていて快適です。隣のカフェで飲み物を頼んで海を眺めながらデッキで楽しむ人もいました。

クルーズの醍醐味!カジノとショッピング

夜間はカジノを利用できます。が、他の外国船とは違って、勝っても換金ではなく飛鳥グッズ等の交換となるのはちょっと残念なところです。

しかし、飛鳥グッズにはカジノでの限定品もあり、それはそれで魅力的です。カジノではスロットやルーレット、ブラックジャック等のカードゲームを楽しむことができます。

ショップはお土産や服飾、アクセサリー(いずれも高級)ショップ等があります。クルーズ船のせいか珍しいおみやげや限定品が購入でき、飛鳥グッズを購入している人が多いようでした。レジに並んでいたお爺さんが25万円の会計をされていて何を購入されたのか気になりました。

盛りだくさんの船内プログラム

飛鳥Ⅱには他のクルーズ船と同様に一日中何かしらの船内プログラムというものがあり、色々なイベントが船内各地で行われます。

デッキでのウォーキングやビンゴ大会、ダンス教室やゲーム大会等があります。これらのゲーム大会では飛鳥グッズが賞品となっており、皆さん結構真剣に参加されていました。

どのプログラムでも賞品は割と沢山配られるので、ゲームの数をこなせばいくらか景品は揃えられました。

ゲーム大会では他のお客さんとペアやチームを組む機会が多く、これをきっかけに仲良くなる人が多いように思いました。また、若い人がとても希少なのでスポーツ性の高いゲームでは重宝されたりします。

最新情報をチェックしよう!