ANAの長距離国際線でグローブトロッターのアメニティキットをゲット!!

2019年3月よりANA国際線長距離便のファーストクラス・ビジネスクラスのアメニティキットが刷新され、このサイトでもたびたびご紹介しているイギリスのスーツケースブランドであるグローブトロッターとのコラボグッズが提供されるようになりました。

さっそく米国線と欧州線のビジネスクラスに搭乗し、グローブトロッターのアメニティキットをもらってきたので、ご紹介したいと思います。

ケースの形は日本発便と日本着便でそれぞれ違う

アメニティキットは、日本発便がグローブトロッターのトランク型、日本着便がポーチ型です。

かわいさで言えばトランク型の方が上かなぁと思いますが、日常使いに実用的なのはポーチ型という感じがします。

しかしトランク型のほうは、チャックを開けると全開になるし、仕切りポケットもついているので、旅行時にコード類などをまとめておくのには良さそうです。

カラーバリエーションは季節ごと?

グローブトロッターのアメニティキットのカラーバリエーションは、一番有名なSafariシリーズのアイボリーからスタートし、徐々に変わっていくようです。

4月に米国線に搭乗した時の日本発便はアイボリーのトランク型で、ちょうどその時21インチのグローブトロッターを機内持ち込みしていたので、CAさんにも「おそろいですね!」と声をかけていただきました。

復路はグローブトロッターではなくニールズヤードのコラボポーチでした。

7月に欧州線に乗った時には、日本発便は、グローブトロッターの通常ラインには無いブルーのトランク型で、日本着便はアイボリーのポーチ型でした。

グローブトロッター好きとしては、色違いで色々と集めたくなってしまいます。

ちなみに、グローブトロッターは使うほどに汚れたり色が濃くなったりして、実際に10年程度使っているアイボリーのグローブトロッターとは結構な色の差がありました。

化粧品は雪肌精MYV

乾燥する機内で助かるのが、アメニティキットに入っているクリームなどのスキンケア化粧品ですが、このグローブトロッターのポーチの中にはKOSEの雪肌精の最上級ラインである雪肌精MYVシリーズが入っています。

アメニティキットには、

  • トリートメントウォッシュ(洗顔料)10ml
  • コンセントレートローション(化粧水)13ml
  • コンセントレートクリーム(クリーム)6g
  • 歯ブラシセット
  • イヤープラグ(耳栓)
  • アイマスク

がセットされています。

個人的には、洗顔料よりもリップクリームの方が必要なのでは?と思いましたが如何でしょう?

ちなみにアメニティキットに入っているスキンケア化粧品がどれくらい価値があるか計算してみると、

トリートメントウォッシュ(洗顔料)は定価が200mlで5,000円なので、10mlあたり約250円分。

コンセントレートローション(化粧水)は定価が200mlで10,000円なので、13mlあたり約650円分。

コンセントレートクリーム(クリーム)は定価が50gで20,000円なので、6gあたり約2400円分。

ということで、合計3,300円分も入っていることがわかりました。

どの路線に乗ればもらえるのか?

たとえビジネスクラスでも、香港やバンコク・シンガポールなどの短距離・中距離便ではグローブトロッターとのコラボアメニティはもらえません。

グローブトロッターとのコラボアメニティをもらえる対象路線は、日本発着の北米(ホノルル線を除く)・ヨーロッパ・メキシコシティ・シドニー路線と、おおむね10時間以上のフライトの路線に限定されています。

おわりに

グローブトロッターとのアメニティキットがもらえる路線は長距離に限定されているものの、色違いで色々と集めたくなってしまいます。

次回長距離の飛行機に乗る際にどの航空会社を選ぶのかは、アメニティキットも左右されそうです。

最新情報をチェックしよう!