グローブトロッターの修理は保証書がなくてもできるのか?

 
Name
グローブトロッターが機になるけど、修理費用が高そう・・・
 
保証書がついていない並行輸入品だと修理してもらえないって本当?

グローブトロッターのスーツケースを大小10個以上保有し、これまでに何度も修理に出した経験のある筆者が、その疑問にお答えします!

結論から言うと、保証書がなくても修理は受けられます

まず初めに、結論から言ってしまうと、保証書がなくても日本国内のリペアセンターで修理を受けられます。

これまでに、

  • 50年以上前にイギリスで購入したらしい祖父の年代モノのトランク
  • イギリス旅行中にグローブトロッターロンドン本店で購入した21インチトローリーケース
  • 楽天で購入した並行輸入の30インチスーツケース
  • 海外のECサイトで購入した21インチトローリーケース

という、「日本のグローブトロッターの保証書がないもの」を実際に修理してもらっています。

余談ですが、グローブトロッターと並んで人気のスーツケースブランドであるドイツのリモワは、並行輸入品は国内で修理できないそうです。販売を守るために1つのリージョンにこだわるのは会社の戦略としてはアリかもしれませんが、海外移住なども活発な21世紀にはそぐわないかもしれませんね。

グローブトロッター の修理の流れについては、いくつかブログに書いたこともありますのでご参考まで。

関連記事

このサイトでたびたびご紹介しているグローブトロッターは、親子三代で使えるような資産となるものですが、日々のメンテナンスや、酷使しているうちに修理が必要になることも起こり得ます。今回、海外出張中にグローブトロッターのキャスター(車輪)とボ[…]

グローブトロッター26インチトローリーケース
関連記事

半年ほど前に、グローブトロッターの修理顛末を記事にしたのですが、なんと12月にヨーロッパ旅行に出かけた際、またしてもグローブトロッターの車輪が壊れるという不運に見舞われました。さすがに半年で2回も同じスーツケースが壊れたわけではなく、前回と[…]

保証書があると受けられるサービス

日本のグローブトロッター直営店でグローブトロッターを購入すると、10年の保証書がついてきます。これは本国イギリスでは2年保証であるのに対してかなりのアドバンテージですね。

保証書があれば、購入してから10年間、”無料で”修理してもらえるということです。

逆にいえば、保証書がなくても、”有料で”修理を受けることが可能です。

有料で修理となると、いくらかかるのか?

グローブトロッターの修理で一番多いのは、おそらくホイール交換だと思います。

2020年時点でグローブトロッターのリペアセンターでの修理代金は、ホイール交換は28,000円(税抜)です。

ホイールは壊れたのが片方であっても、バランスのために必ず両輪を一緒に取り換える必要があるようです。

ちなみに、底鋲の打ち直しは7,000円(税抜)でした。

ホイール交換だけで消費税を入れて3万円もするとなると、下手すれば安いメーカーの適当なスーツケースが買えてしまう値段ですので、躊躇してしまうのもわかります。

航空会社が修理してくれるかもしれない

グローブトロッターの修理が必要になるのは、たいていの場合は飛行機の預け荷物にした時にぞんざいな扱いを受けて、どこかが壊れてしまった、というモノ。

航空会社によって免責の範囲が異なりますので、必ず航空会社に修理してもらえるとは限りませんが、バゲッジクレームで破損を発見したらすぐに横のカウンターで破損を申し出て、対応を仰ぎます。

航空会社で修理してもらえることになると、

  • 破損が酷すぎるとスーツケースの中身を出してそのまま修理工房行き
  • 帰宅後、提携の修理工房に宅配便で送付する
  • 自分で修理に出して航空会社に費用請求する

という、いずれかの対応になると思います。

もしも航空会社で修理してもらえなくても「破損証明書」をもらっておけば、保険の請求がスムーズに進みます。

海外旅行保険の携行品損害を最大限使う

保証書を持ってないし、航空会社が修理してくれない、というときは海外旅行保険や国内旅行保険の「携行品損害」を使って修理が可能です。

旅行に行く時にわざわざ保険なんてかけてないよ、という場合でも、お持ちのクレジットカードの付帯保険についていることがほとんどです。

クレジットカードに付帯している海外旅行保険の携行品損害は、カードによって金額に差がありますが、たいてい10万円〜50万円のレンジに入っています。

万一、修理費用が大きすぎて保険で賄いきれない、という時は、別のカードの保険と合算できるので覚えておいた方が良いでしょう。

まだ旅行保険付きのクレジットカードをお持ちでない場合は、年会費無料ながら海外旅行保険が付いていて、20万円分の携行品損害保険が使えるエポスカードをお守りがわりに作っておくことをオススメします。

おわりに

グローブトロッターは、使えば使うほど味が出て、旅行中についた傷もまたその味になるスーツケースです。

万が一修理が必要になったとしても、保証書なしでも国内のリペアセンターで修理が可能で、保険を使って出費0にもできるので安心です。

 

旅行中でも音楽聴き放題!

Amazon Prime Musicなら、旅行中でもオフラインで好きな音楽を聴き放題!他にもお得な特典満載で一月あたりたったの409円だけ!

詳しくはこちら

最新情報をチェックしよう!