アムステルダムに2~3泊ならシェラトンスキポールエアポートが便利!

海外旅行の際に宿泊するホテルは、その旅の出来栄えを左右する重要なファクターとなり、基本的には観光に便利な街中に滞在することが推奨されます。

ただ、アムステルダムの街中のホテルは狭いのに値段がとても高く、そこそこの値段のホテルを探すと地下鉄やトラムから違かったり、ものすごく狭かったり、設備が十分でなかったりと、ちょっと物足りないものとなります。

そこでオススメしたいのが、あえて空港横のシェラトンスキポールエアポートホテルを取る、ということです。

スキポール空港からアムステルダムは電車で直通20分!

アムステルダム・スキポール空港はヨーロッパの中でも市街地に近い場所にあることで有名な空港で、空港からアムステルダム中央駅までは直通電車でわずか20分です。

乗り換えも不要で、昼間なら5分程度待てば次の電車が来ますし、切符さえもっていれば予約は必要ありません。

重い荷物を持って歩く?そんなのナンセンス

通常、空港からホテルまで移動するには、空港から市街地まで電車やバスで移動してからホテルまで歩くか、空港からホテルまでタクシーに乗るかという選択になりますが、重いスーツケースを抱えて、しかもヨーロッパの石畳の街での移動は骨が折れるものです。

空港から中央駅が20分と近いので、毎日空港から市街地まで移動することとしても、時間的にも費用的にもあまり大変ではありません。

そして、空港からシェラトンスキポールホテルまで直結のためスーツケースを引っ張っていく時間もわずか徒歩5分程度なので、重い荷物を持つ負担もありません。

アムステルダム・トラベルチケットを活用

アムステルダム・トラベルチケットは、アムステルダム市内の地下鉄・バス・トラム・フェリー、そしてスキポール空港と中央駅の間の電車が乗り放題になるお得なチケットです。

毎日スキポール空港と中央駅を往復して、昼間はトラムやバス、時には地下鉄やフェリーをフル活用しても、1日券が17ユーロ、2日券が22.5ユーロ、3日券が28ユーロとお得な金額で利用できます。

ゆとりのある部屋、寝心地の良いベッド

アムステルダムの市街地のホテルと違って、シェラトンスキポールエアポートホテルの部屋にはスーツケースを広げるにも十分なゆとりがあります。

クローゼットには21インチのグローブトロッターがジャストフィットでした。

無料のミネラルウォーターとコーヒー・紅茶

また、部屋の中にはあらかじめ無料のペットボトルのミネラルウォーターが2本あり、毎日補充されます。水道水を飲めない国では毎日の水代もばかになりませんし、わざわざ水を買いに行くのも億劫に感じることもあり、ホテルでペットボトルをもらえるのは嬉しいですね。

また、各階のエレベーター前にはコーヒーマシンと各種紅茶のティーバッグ、氷がありますので、アイスでもホットでも、コーヒー・紅茶を楽しめます。

おわりに

アムステルダムに旅行を予定していて、街中のホテルをどこにしよう?と迷っている方は、ぜひ空港ホテルも視野に入れて考えてみてください!

市街地に近い空港だからこそ使える裏ワザです。

  • Booking.com
    5



    Booking.comは 世界最大級の宿泊予約サイトです。
    世界223ヶ国、8万の目的地別で検索が可能!
    予約手数料無料、キャンセル手数料無料のホテルも多く、
    現地支払いを選べるのもポイント!
    最安値保証で賢く節約しよう。

  • Hotels.com
    4

    Hotels.comなら・・・
    1) 通算10泊すると1泊無料になるHotels.com~ Rewards!
    2) Hotels.comの会員様限定価格(シークレットプライス)は最大50%OFF!
    3) 安心の日本語コールセンターサポート!
    4) 価格保証プログラムも!
    5) 2,500万を超える宿泊者口コミを掲載!

最新情報をチェックしよう!