【5つ星ホテル】タージボストン(Taj Boston)滞在記

数年前、家族でボストンを訪れた際に宿泊するホテルは、

Taj Bostonを選びました。ボストンの街の中心部、バックベイにある落ち着いて風格の5つ星ホテルです。

タージ(Taj)という名前から、タージマハルが一瞬頭をよぎりますが、やはりというかなんというか、想像通りにインド資本で、インドのタージグループという会社が経営しているホテルです。

Taj Bostonを選んだポイントは?

ホテル選びのポイントは、4人一部屋で宿泊できるということ、安全な地域に立っていること、地下鉄の駅から近いこと、観光に便利であること、少なくとも3つ星以上のホテルであること、ということでした。

ボストンはニューヨークなどと比べて、比較的安全とは思っていましたが、一部地域は危険であり、また危険な地下鉄の路線もあると把握していましたので、その路線を避けるようしました。

ボストン滞在中に、夜にボストンレッドソックスの試合観戦に行くことを決めていましたので、夜遅くにも安全に行動できることは必須条件でした。

こういったところで、ひっかかってきたホテルのうち、一番よさそうなホテルにした、ということです。

とにかく立地が一番の魅力!

Taj Bostonは安全な路線の、地下鉄の駅(Arlington Railway Station)まで徒歩5分と近く、公園も目の前にあり、観光にも便利という、立地が一番の魅力でした。公園には、もちろん夜は散歩に行くことができませんけど、早朝や昼に散歩をして、ボストンの住民気分を味わうことができます。

また、ボストン観光にも便利でした。このホテルを拠点として、地下鉄であちこちアクセス可能で、しかもどこに行くにもそう遠くはありませんでした。

また、徒歩での観光、ボストンフリーダムトレイルにも適している立地で、とてもよかったです。さらに、客室内のWi-Fi環境も無料でしたので、必要な情報を集めることができ、助かりました。今は旅行中は現地のSIMを買うことが当たり前になっていますが、数年前はまだホテルのWi-Fiが唯一の通信環境だったことを懐かしく思ったりします。

ホテル従業員の方は、大変親切で、ホスピタリティあふれる対応をしてくださった点も満足でした。

お買い物にはちょっと不便かも

残念ながら、Taj Bostonの近くにコンビニエンスストアやスーパーマーケットはなく、ちょっとしたものを買うのには少し不便でした。何か買い物がしたい場合は、タクシーでか地下鉄でコープリープレイスに行くか、どこか違う場所へ行くという選択になりました。

レストランのように食事をするところは近くにあったし、もちろんホテル内にも素敵なレストランがありましたが、ちょっとした飲み物や朝食用のパンなどを購入するのには不便でした。

ただ、この不便さはあらかじめわかっていれば、ホテルに戻る前に観光中に街中で調達しておけば良いだけなので、2日目以降はそんなに不便には感じませんでした。

おわりに

海外旅行に行く際に気になるポイントの一つはやはり治安です。旅行に嫌な思い出を作らないためにも、昼は人が多くても夜は急に寂しくなるような地域や、そもそも治安が悪いと言われている地域は選ばないことが賢明な判断です。

とはいえ、行ったことが無い場所でホテルの公式情報だけではなかなか判断がつかないもの。TripAdvisorの口コミなどをよく読んで、しっかり予習してから予約することをおすすめします。

  • 楽天トラベル
    5



    楽天トラベルでいつもの楽天IDを使って海外ホテルをお得に予約!!見逃せないセールや、限定キャンペーンも要チェックです。

  • ホテル予約はJTB
    4

    海外ホテルの予約も安心のJTB!全世界90,000軒のホテルからお好みのホテルを選べます。
    ネットで予約しても、ちゃんとしたフォローがあるのが安心です。

最新情報をチェックしよう!