ヨーロッパやアメリカへの旅の必需品!VodafoneアイルランドのPay As You Go SIMカードとは

ヨーロッパやアメリカへの旅の必需品!VodafoneアイルランドのPay As You Go SIMカードとは

地図を見たり、SNSに景色の写真を投稿したり、海外旅行中は普段に増してスマホを使いたい場面が多くあります。

2泊3日程度の短い旅行なら、docomoやsoftbankなどの携帯キャリアが提供する海外プランを利用するのも一案ですが、旅行が1週間以上になると、それだけて1万円以上の出費になってしまいます。

そんな時にぜひオススメなのが、VodafoneアイルランドのプリペイドSIMカードで利用出来るPay As You Goというサービスです。

Advertisement

Vodafoneアイルランドとは

Vodafoneはイギリスに本社を置く多国籍の携帯電話事業会社で、各国で通信事業を提供しています。

一定の年齢以上の方は「ボーダフォン」という名前に聞き覚えがあると思います。日本では2006年にボーダフォンがソフトバンクになりましたが、かつては@t.vodafone.ne.jpとか、@c.vodafone.ne.jpなんていうドメインが携帯の電話帳に並んでいたものです。

さて、Vodafone Ireland(Vodafone IE)は、そんな巨大通信事業会社グループのアイルランド法人です。聞いたこともない、よく分からない通信事業会社ではないということで、安心感がありますね。

VodafoneアイルランドのSIMカードのメリットとは

とにかく安い定額の料金プラン

VodafoneアイルランドのSIMカードのメリットは、なんといってもそのローミング価格の安さです!!docomoやsoftbankの海外プランを使うと、1日あたり1,000円〜3,000円程度。空港で海外WiFiをレンタルしても、長期になればコストがかさみます。

その点、VodafoneアイルランドのSIMカードでは、

・ヨーロッパ内は5ユーロ/月

・北米は2.99ユーロ/日

・日本を含む60か国以上で4.99ユーロ/日

という、格安価格でしかも定額!海外でパケ死になんてことも回避できます。

Advertisement

毎回SIMを買い換える必要がなく海外の電話番号が手に入る

通常、海外旅行に行った時に現地の空港で買えるSIMカードはその国の中だけで使えるものです。そのため、旅行の都度SIMカードを買い直す必要がありました。

しかし、Vodafoneアイルランドは世界100か国以上でローミングが可能なため、わざわざ旅行の都度新しいSIMカードを買う必要がありません

また、SIMカードにはアイルランドの電話番号が割り振られていますので、海外で使える電話番号も手に入れることができます。

ヨーロッパでVodafoneアイルランドのSIMカードを使う

Vodafoneアイルランドのプリペイドの料金プランはPAYG(PAY AS YOU GO)というプランです。

前述の通り、1.ヨーロッパで使う場合、2.北米で使う場合、3.その他の国で使う場合で料金体系が変わります。

ヨーロッパで使う場合の料金プランは一ヶ月5ユーロから

VodafoneアイルランドのSIMカードをヨーロッパで使う場合、2017年6月以降は「アイルランド国内で使うのと同じ」料金プランを使うことができるようになりました。

旅行者が使える主なデータプランは以下の3つのいずれかです。自分の旅行に適したものを選びましょう。

プラン名 料金 データ量 使用できる期間
Dara 1GB Add on 5ユーロ 1GB 28日間
Data 5GB Add on 15ユーロ 5GB 28日間
RED Add on 30ユーロ 5GB+電話かけ放題 30日間

なお、上記のプランを適用するには、マイページにログイン後、Top up offersの項目からBuy an add onより、購入できます。

「1GBの通信プラン(5ユーロ)」と「100分の国際電話(5ユーロ)」というように、データ通信と通話の両方を選択しても10ユーロで28日間も使えるなんてかなりお得ですね。

マイページには以下のリンクから入れます。

https://www.vodafone.ie/myv/myaccount/myaddons/

Advertisement

ヨーロッパって具体的にどの国のこと?

ヨーロッパと一口に言ってもたくさんあるもの。上に書いた料金プランで利用できる国は、アイルランドと以下の約60か国です。

日本人が海外旅行先として選ぶヨーロッパの国は完全に網羅されています。

Austria Lithuania Guernsey Ceuta
Belgium Luxembourg Isle of Man Melilla
Bulgaria Malta Jersey Vatican State
Croatia Netherlands Switzerland Desirade
Cyprus Poland Finland (Aland Islands only) French West Indies
Czech Republic Portugal Gibraltar Bonaire
Denmark Romania French Guyana Curacao
Estonia Slovakia Guadeloupe Saba
Finland Slovenia Martinique Saint Barthelemy
France Spain Saint Martin Saint Eustatius
Germany Sweden Reunion Saint Kitts and Nevis
Greece United Kingdom Mayotte Saint Maarten
Hungary Iceland Azores Suriname
Italy Liechtenstein Madeira
Latvia Norway Canary Islands

 

ヨーロッパ以外でVodafoneアイルランドのSIMカードを使う

VodafoneアイルランドのSIMカードはRED Roamingという海外ローミングプランで、ヨーロッパ以外の国では、1日ずつの定額プランが利用できます。国によって1日にかかる費用が2つのグループに分かれています。

なお、この定額料金で利用できるのは1日200MBなので、動画を見まくったりYouTubeの実況配信をしたり、という方には足りないと思いますが、地図を見たりSNSに投稿したりといった用途くらいなら十分に事足ります。

1日あたり2.99ユーロで使える国

アメリカ、カナダ、トルコ、モロッコ、アルバニア、コソボ、サンマリノの7か国では、1日あたり2.99ユーロでSIMカードが使えます。

1日あたり4.99ユーロで使える国

日本をはじめ韓国やオーストラリア、アジア諸国や中東諸国など、下に記載した60か国以上では1日あたり4.99ユーロでSIMカードが使えます。

Anguilla, Antigua and Barbuda, Argentina, Aruba, Australia, Barbados, Bermuda, Brazil, British Virgin Islands, Cayman Islands, Chile, China, Colombia, Congo, Costa Rica, Dominica (Commonwealth), Dominican Republic, Ecuador, Egypt, El Salvador, Fiji, Ghana, Grenada, Guatemala, Guyana, Haiti, Honduras, Hong Kong, India, Indonesia, Israel, Jamaica, Japan, Kenya, Lesotho, Macedonia, Mexico, Montserrat, Morocco, Mozambique, Nauru, New Zealand, Nicaragua, Panama, Papua New Guinea, Paraguay, Peru, Puerto Rico, Qatar, Russia, Samoa, Serbia, Singapore, South Africa, St Lucia, St Vincent & the Grenadines, Tanzania, Thailand, Tonga, Trinidad and Tobago, Turks and Caicos Islands, United Arab Emirates, Uruguay, Vanuatu, Virgin Islands (US)

Advertisement

注意事項

便利に使えるVodafoneアイルランドのSIMカードですが、唯一にして最大の問題は、6か月以上トップアップしていないとアカウントがロックされ、さらに放置を続けるともうその電話番号は誰かに取られてしまう、ということです。

かならず定期的にトップアップして、アカウントがロックされないように気をつけましょう。

海外旅行カテゴリの最新記事