【2018コスタネオロマンチカ旅行記】2.MY COSTA(マイコスタ)にログインして情報を登録しよう

【2018コスタネオロマンチカ旅行記】2.MY COSTA(マイコスタ)にログインして情報を登録しよう

先日申し込んだこの夏の豪華客船クルーズ、コスタネオロマンチカ号で行く日本周遊クルーズですが、申し込むと旅行会社から予約確認書が送付されてきました。

予約確認書の内容に不備がないことを確認したら、次はMY COSTAに情報の登録をし、WEBチェックインを行います。

Advertisement

MY COSTAとは

MY COSTAとは、コスタクルーズの予約管理システムです。予約確認書で予約番号が確認できたら、MY COSTAにログインして予約情報が見られるようになります。

あらかじめパスポート情報や緊急連絡先情報を入力することで、WEBチェックインを済ませ、乗船日当日に港での手続きを簡略化することができます。

また、レストランの希望(時間、テーブルの大きさ等)やエクスカーションと呼ばれる寄港地観光ツアーの予約、さらにはドリンクパッケージやスパの予約までもMY COSTA内で行うことができます。

ログインの方法は?

ログイン方法はいたって簡単、MY COSTAにアクセスして、

  1. FIRST NAME(名前)
  2. SURNAME(名字)
  3. BOOKING REFERENCE(予約番号)

の3点を入力するだけ。

予約番号がわからない場合は、予約した旅行代理店に聞いてみると良いでしょう。

WEBチェックインの項目は?

ログインすると、画面中ほどに「WEB Check-in」という項目があるのでそこをクリックしてすすめます。

WEBチェックインの項目は、

  1. GUEST DATA
  2. CONTACT
  3. DOCUMENT
  4. EMERGENCY CONTACT

の4項目で構成され、どこまで入力が完了しているのかの進捗がゲージで表示されます。

GUEST DATA

ここでは、住所、国籍、誕生日、出生地を入力します。

この項目は、おそらく旅行代理店の方であらかじめ入力してくれていることが多いと思われますので、入力内容が全て正確に入っているかを確認する必要があります。

名字・名前は画面上では修正できませんので、万が一間違っていたらすぐに旅行代理店に連絡しましょう。

Advertisement

CONTACT

ここでは、自分の連絡先の項目です。

電話番号、携帯番号、eメールアドレスを入力します。

電話番号を入力するときは国番号から入力する必要があるため、例えば03−1234−5678の場合は、+81−3−1234−5678と、日本の国番号である+81に続けて市外局番の前の0を取った番号を入力します。ハイフンは入れずに+81312345678としても問題ありません。

DOCUMENT

他国籍の船舶等が国内のみで営業できないというカボタージュ規制により、外国籍の豪華客船クルーズは必ず一度は日本以外の国に寄港することになるため、パスポートが必要です。乗船時に有効なパスポートを持っていることをあらかじめ登録します。

必要な情報は以下の4つだけですが、1つでも間違えると乗船できない恐れもありますので、パスポートをよく見て、正しく入力しましょう。

  1. パスポート番号
  2. 発行年月日
  3. 有効期限満了日
  4. 発行地

EMERGENCY CONTACT

最後に、使われることがないことを祈るのみですが、緊急連絡先として、クルーズに同行しない家族や友人の氏名および連絡先を入力します。

ここで入力した情報はクルーズ終了後7日後に自動的に消去されるとの注意書きもあり、昨今の個人情報に対する意識の高まりを感じる注意書きです。

おわりに

クルーズってなんだか難しそう・・・と言われることがありますが、ここまで読んだ方は「飛行機と一緒だ!」ということがお分かりいただけたと思います。

初めてのことでも、やってみると意外と簡単ということは得てしてありますね。

 

コスタネオロマンチカのその他の投稿を読むのはこちら(↓)

豪華客船クルーズの予約はこちら

次のクルーズの予約はお決まりですか?ダイヤモンドプリンセスやコスタネオロマンチカなどの国内クルーズはもちろん、海外へのフライ&クルーズから世界一周まで、クルーズの予約はお得な料金で豊富なコースから選べるベストワンクルーズがオススメ!今すぐこちらのリンクから気になるコースをチェック!

コスタクルーズカテゴリの最新記事