コスタクルーズのリピーターは必見!コスタクラブのアプリの使い方

コスタネオロマンチカ号やコスタヴィクトリア号が日本近海クルーズを繰り返しているため、日本国内での知名度を徐々に上げつつあるコスタクルーズ。

コスタクルーズにはコスタクラブ(Costa Club)というリピーターズ組織があり、以前はWebサイトでログインすると自分のコスタクラブ会員情報が見れたのですが、最近何度ログインしてもうまくいかず、自分のポイント数がよくわからなくてヤキモキしていました。

そんな中、スマートフォンのコスタクラブのアプリで、見たい情報が見られましたので、ご紹介します。

コスタクラブアプリのダウンロード方法

コスタクラブのアプリをダウンロードするには、App StoreまたはGoogle Playから「Costa Crociere s.p.a」と検索し、ダウンロードします。

なお、Crociereとは、イタリア語でクルーズのこと。イタリア船籍ならではですね。

アプリをダウンロードしたら、登録済みのメールアドレスとパスワードを使ってログインします。

Costa Clubアプリで見られる内容

さて、気になるのはアプリで何ができるのか。主な機能は次の6点です。

  1. 現在のステータスの確認
  2. 現在のポイント数の確認
  3. コスタクラブ会員番号の確認
  4. 次のクルーズの予定の確認
  5. 過去のクルーズ履歴の確認
  6. 生涯ポイントの確認

航空会社のマイレージ会員と同じようなもの、というのがよく分かるラインナップです。

ステータス・ポイント・会員番号の確認

ログイン後、まず視界に入ってくるのは、テーマカラーと自分のイニシャル/名前です。

背景の色は自分のステータスに応じた色になりますが、現在私はClub Corallo(コーラルランク)のため、赤が表示されています。ステータスについての詳細は別の記事で詳しくご説明します。

次のランクまであと何ポイント!?

Valid Pointsをクリックすると、現在のステータスランクが全体のどれくらいなのか、また次のステータスランクまであと何ポイント必要なのか、もうすぐ失効するポイントが何ポイントあるのか、ということが表示されます。

コスタクラブのポイント期限は3年間なので、なかなか上位ステータスを維持するのは至難の技だと思われます。

次のクルーズの予定や部屋番号も分かる

クルーズの予約を入れる際にコスタクラブの会員番号を旅行会社の人に伝えれば、その予約はちゃんと自分の会員番号とリンクされてアプリ内に表示されます。

予約が複数ある場合には、画面をスワイプすることで違うクルーズが表示される仕組みです。

Cabin numberが表示されるので、ギャランティーキャビンで予約して部屋番号が確定したら、アプリで確認することができます。私はまだ部屋が確定せず、G00000という表示のままでした。

過去のクルーズの履歴と獲得ポイント履歴がわかる

トップページを下にスクロールしていくと、過去の乗船履歴が出てきます。そこでは、いつ、何という名前の船に乗ったのか、獲得したポイントが何ポイントなのかが表示されます。

また、Lifetime points(生涯ポイント)という、失効したものを含んだポイント数が表示されるのもなかなか面白いです。

日本語は使えるの?

残念ながら、2018年4月現在、アプリ内で日本語は使用できません。使える言語は、英語・ポルトガル語・ドイツ語・スペイン語・イタリア語・フランス語の6ヶ国語となっています。

日本語が使えないとはいえ、アプリ内で使われている単語はそんなに難しいものではないので、英語の勉強がてら自分の履歴を見るのは面白いでしょう。

今後アプリに期待すること

予約情報の表示ができているので、あと一声頑張って、オンラインチェックインまでアプリ上でできる機能があれば良いなと思いました。これはまだWebサイトで行うしかないようです。

おそらく今後アプリのアップデートで機能改善していくと思うので、ぜひとも実装してくれることを期待です!

豪華客船クルーズの予約はこちら

次のクルーズの予約はお決まりですか?ダイヤモンドプリンセスやコスタネオロマンチカなどの国内クルーズはもちろん、海外へのフライ&クルーズから世界一周まで、クルーズの予約はお得な料金で豊富なコースから選べるベストワンクルーズがオススメ!今すぐこちらのリンクから気になるコースをチェック!

コスタクルーズカード
最新情報をチェックしよう!
広告