【2018コスタネオロマンチカ旅行記】1.太平洋周遊クルーズを予約しました

コスタネオロマンチカ 2018年の太平洋クルーズを予約しました!

ここ数年、日本近海でショートクルーズを行なっているコスタネオロマンチカ。長らく気になっていたものの、ついに今年の6月の航路を予約しました。仕事の関係で家族と予定が合わず、久しぶりに一人旅です。

コスタネオロマンチカとは

コスタクルーズはイタリア船籍のカジュアル船で、コスタネオロマンチカ号はコスタクルーズが所有する豪華客船の一つです。

1993年にコスタロマンチカとして就航後、2012年に改装しコスタ『ネオ』ロマンチカとして生まれかわりました。ネオシリーズは、コスタクルーズの中でもワンランク上の贅沢な施設とサービスを楽しめます。

10万トン以上の大型客船が多数ある中、コスタネオロマンチカ号は総トン数が6トン未満の中型船となります。

<基本情報>
総トン数:57,150t
全長:220.6m
最大幅:30.8m
乗客定員:1,800人
乗組員数:622人

気になる航路は?

コスタネオロマンチカは、東京・神戸・金沢・舞鶴・福岡を発着する日本近海クルーズを運行します。いずれも期間は5日〜10日程度と、サラリーマンにも行きやすい日程

例えば6月3日東京発の場合、7泊8日で、東京→神戸→釜山→高知→新宮→東京と太平洋側一周することになります。

どこから予約すべき?

JTBや阪急と言った大手旅行代理店から、クルーズプラネットやIACEトラベルなど大手クルーズ代理店まで色々な会社のサイトを見ましたが、コスタクルーズの日本近海クルーズは各社一律料金のようです。

そのため、普段おつきあいがある旅行社またはインターネットから予約ができてクレジットカード払いができるクルーズ専門旅行会社ベストワンクルーズがおすすめです。

気になる費用は?

上記6月3日出発のコースの場合、内側客室バリュー特価で

二名一室利用の場合、一人あたり

69,800円+22,800円(港湾税)=92,600円 です。

 

一人で参加する場合は一人部屋追加代金が70%かかりますので、

69,800円×1.7+22,800円=141,460円 となります。

もっと安くならないの?

実は、私は、一人参加なのに8万円を下回る価格で予約をしました。方法はいたって簡単で、日本の旅行代理店ではなく、海外の旅行代理店を通じて予約をしたのです。

特に交渉もせず、ギャランティキャビンを一人利用で予約したいと申し出たところUS$730.85とのことでした。

なお、海外の旅行代理店とは当然英語のやり取りになりますし、日本のJTBなどの添乗員さん付きツアーとは違って何か起きても助けてくれません。少しでも不安がある方は、差額も安心料として日本の大手旅行代理店をご利用ください。

しかし、英語が苦手ではない方、海外旅行に慣れている方は、絶対に海外の旅行代理店を通じて予約をした方がコストが低いので、cruise.comなどを検索することをオススメします。

コスタネオロマンチカのその他の投稿はこちら(↓)から

陸海空トラベラー

2018年コスタネオロマンチカで行く太平洋周遊クルーズの旅行記・乗船記について記事をまとめました。予約から事前準備、乗船に際してのワンポイント、イタリア船ならではの食事や、船内設備、台風やトラブルに巻 […][…]

豪華客船クルーズの予約はこちら

次のクルーズの予約はお決まりですか?クルーズの予約はお得な料金で豊富なコースから選べるベストワンクルーズがオススメ!今すぐこちらのリンクから気になるコースをチェック!

寄港地での港の景色
最新情報をチェックしよう!
広告