フォーシーズンズホテルバンコク(Four Seasons Hotel Bangkok)滞在記

言わずと知れたフォーシーズンズ。ブランドがあっても、たまに発展途上国だとスタッフの質、ホスピタリティが低かったりする事も多々あるのですが、タイのおもてなし精神もあいまってか、ここはフォーシーズンズとして期待通りのクオリティのサービスを享受できます。
BTSのラチャダムリ駅から徒歩3分もかからない好アクセスなので、どこへ観光に行くにも便利。建物はけして新しくありませんが、落ち着いた内装に心が安らぎます。

利便性と快適さを兼ね備えたホテル

このフォーシーズンズバンコクの一番のポイントは、なんと言っても市街の中心地にありとても便利なのに、とても落ち着ける心地よさだと思います。
ホテルを選ぶ際、アクセスの良さと落ち着いた環境の両方を重視して選びましたが、まさにその両方を兼ね備えたホテルでした。
バンコクに滞在中、1週間連続で滞在しましたが、大変くつろいで過ごすことができました。フィットネスもあり、毎日朝と夕方の2回利用していましたが、すぐに顔をおぼえてもらい、嫌味のないさらっとした笑顔で「おかえりなさいませ」と声をかけてもらってとても嬉しかったです。
ホテル全体として緑が多く、市街地の中心部にいる事を忘れるような穏やかな時間が流れています。部屋の中のインテリアも高級感を保ちながらも伝統を感じさせるような温かみのある色調で、寛ぐことができました。

屋台めぐりも良いけど、ホテルのレストランが最高

フォーシーズンズバンコクの二番目の魅力は食事です。どのレストランもレベルが高いようですが、特にスパイスマーケットはガイドブックにも掲載されてる事が多く、バンコク市内でも指折りのタイ料理レストランのようです。
滞在中はスパイスマーケットでのディナーとラウンジでのアフターヌーンティーをそれぞれ一度ずつ楽しみました。
観光をしているとどうしても疲れて今日はホテルで食事をしたいな…という日も出てくるのですが、そんな時にもホテル内で美味しくてサービスも一流で楽しい時間を過ごす事ができるので便利です。
もちろん、屋台でリーズナブルなタイ料理を食べたりするのも楽しいのですが、落ち着いて雰囲気を楽しみながら伝統的なタイ料理に舌鼓をうつのもいい経験でした。

最新情報をチェックしよう!
広告