【ファーストクラスで行くロンドン】まさかの予定変更。泣く泣くキャンセルと再予約で結果オーライ?

以前こちらの記事で、秋に往路タイ航空のファーストクラスでロンドンまで、復路ブリュッセルからルフトハンザのビジネスクラスとアシアナ航空のファーストクラスという夢のファーストクラスチケットを発券したと書きましたが、どうしても外せない仕事の予定がバッティングしてしまい、泣く泣くキャンセルして日程変更のうえ再予約しました。

キャンセルの方法とキャンセル料は?

もともと予約していたのはANAで貯めたマイレージを使っての特典航空券でした。今までかなりの回数を特典航空券で予約していますが、実はキャンセルするのは初めてです。そのためコールセンターに電話し、特典航空券のキャンセル方法を確認しながら進めました。

搭乗日と便名の変更は可能

キャンセルする前に、変更ができるかどうかを確認したところ、予約済の便の出発前かつご搭乗希望便出発の24時間前までは変更が可能とのこと。ただし、航空会社・搭乗者・区間・経由地はできません。つまり、別日程で同じ経路で空きがないと変更ができないのです。

コールセンターにて空席を検索してもらいましたが、同じルートで希望の日程では空きが全くなかったので、今回はキャンセルして別ルートで予約し直す方法を選びました。

キャンセル方法

ANAの特典航空券は、利用開始前であれば「払い戻し」という形でキャンセルが可能です。今回はANAプラチナデスクに電話してキャンセルしましたが、一般の方はマイレージクラブサービスセンターに電話することでキャンセル可能です。なお、プラチナデスクへの電話は午前の早い時間にもかかわらず、すぐにつながりました。

キャンセル手数料

払い戻しの手数料として、3,000マイルが必要でした。

そのため、キャンセルによって戻ってきたマイルは180,000ー3,000=177,000マイルでした。

3,000マイルは、クレジットカードの利用で貯めるには300万円程度の決済が必要ですが、こちらで紹介したワザによってすぐに貯められるので、キャンセル料が痛手となることもありません。

陸海空トラベラー

このブログを見てくれている人は主に「クルーズ」に興味がある方だと思います。国内港を発着するクルーズであれば出費はクルーズ代だけですが、地中海やアラスカ、カリブ海にハワイまで、海外の港を発着とする海外ク […][…]

燃油サーチャージ・税金の返金

燃油サーチャージや税金といった、マイルの他にお金で支払っていた分は、クレジットカードへの返金という形で戻ってきました。

ルート検索して再予約

london first class

日程を変更するため、特典航空券探しもまた1からのスタートですが、なんと復路ANAのファーストクラスが取れました。

ANAファーストクラスは就航都市がかなり少なく、特典航空券は約1年前の予約開始と同時に瞬殺とも言われていて、ほとんど取れないのです。前後一週間の空き状況を確認しましたが、本当に奇跡的にこの日だけ空いていたようです。

再予約したルートは上の写真の通りですが、

【往路】
タイ航空ファーストクラスで、成田→バンコク、バンコク→ロンドン

【復路】
ルフトハンザビジネスクラスでロンドン→フランクフルト、ANAファーストクラスでフランクフルト→羽田

というルートになります。

おわりに

日程変更しましたが、往路はなんともともと予約していた便と同じスケジュール、復路はANAのファーストクラスというミラクルで、結果としてもともと予約していたものよりも個人的には良チケットとなり、まさに結果オーライです。

旅行まであと数ヶ月ありますが、旅行準備、事前予約など、少しずつ記事にしていきたいと思います。

最新情報をチェックしよう!
広告