【写真たくさん】グローブトロッター長財布の使用感レビューと9インチトロッターケース

旅行にも出張にもグローブトロッターのスーツケースを愛用している私ですが、ここ二年くらいは普段使いの財布もグローブトロッターで揃えるようになりました。

せっかくなので、本稿ではグローブトロッターのお財布の使用感をレビューしたいと思います。

ラウンドファスナーとフラップオーバーの二種類の長財布

私が使っているのは、焦げ茶色のラージジップアップアラウンドパースと、白のフラップオーバーパースの二種類です。

どちらも長財布ですが、サイズ感が少し違って、ラージジップアップアラウンドパースが19×10.2×2、フラップオーバーパースが19.3×9.5×2と、横幅と高さが異なります。

購入すると、立派な箱の中に、ベロア生地の袋に包まれて入っています。何かにこの箱が使えないか、と貧乏くさいことを考えましたが、結局何にも使えていません。

ジップアップアラウンドパースの紹介

ジップアップアラウンドパースは、小銭入れを中央に、左右に札入れスペースとカード収納スペースがあります。

カードは全部で12ポケットあり、普段使うカードを収納するには十分なスペースです。

小銭入れの内側は高級感あるベロア生地です。2年使用しても起毛が毛羽立つことなく、綺麗な状態が保たれています。

小銭入れのジッパーは、はじめはやや固めでしたが、使いこむうちにスムーズに開閉するようになりました。

フラップオーバーパースのご紹介

フラップオーバーパースも、ジップアップアラウンドパースと同じく、小銭入れを中心に、左右に札入れスペースとカード収納スペースがあります。

こちらも、カードは全部で12ポケットあり、普段使うカードを収納するには十分なスペースです。

小銭入れの内側はアイボリーのベロア生地です。ベロア生地は高級感ありますが、小銭の汚れが移りやすく、すぐに色がくすんでしまいました。

ファスナーにはなんとグローブトロッターのスーツケース型の飾り

グローブトロッターの財布には、一目見て「グトーブトロッターだ!」とわかる仕掛けが隠されています。

それは、小銭入れのジッパーにグローブトロッターのトランク型の飾りがついていること。

フラップオーバーパースも、ジップアップアラウンドパースも同じです。

グローブトロッター好きとしては、お財布を開けるごとにニヤニヤしてしまう仕掛けです。

ちなみに、ハンドバッグなどの革製品でも同じファスナーの飾りが使われています。

2年使用した経年変化

お財布は毎日使うものなので、ずっと使えばそれなりに汚れてしまうのは仕方がないものです。

2年使ったところでどれくらい変化したのか、気になるところが出てきたのかを紹介します。

まずはジップアップアラウンドパースは、ファスナーを開閉するので、ファスナーの周りが少し毛羽立ってきています。

茶色という色を選択したこともあり、外見にそれほど変化はありません。

フラップオーバーパースは、白なのでなんとなく全体的に汚れが目立ちます。

また、不注意で少し雨に濡れてしまったせいで、少し型崩れしてしまいました。

フラップオーバーパースは意外と面倒くさい

見た目の可愛らしさから選んだフラップオーバーパースですが、意外と蓋の開閉が面倒くさいと気づきました。

本来は上の写真のように金具にベルトを通してしまうのが正しいのですが、意外とこれが固くて、しまう時にも時間がかかり、そして開ける時にも引っ張りにくいのでした。

そして、面倒くささから、結局常に上の写真のようにベルトを金具に通さずに使っています。

財布のサイズ感を9インチのミニトロッターに入れて比較

グローブトロッターのお財布を、グローブトロッターの9インチのミニトロッター(ミニユーティリティケース)に入れるとどのくらいのサイズ感なのかを比較してみます。

まずはジップアップアラウンドパースは、縦向きだと9インチのミニトロッターには入りません。

しかし、横向きにすればゆったり入るサイズです。

フラップオーバーパースは、ジップアップアラウンドパースより少しだけ横幅が短いので、9インチのミニトロッターにも縦向きで入ります。

 

なお、9インチのミニトロッターの深さと財布の高さが同じくらいなので、ミニトロッターの中に立てて入れてもちゃんと蓋が閉まります。

ちなみに、ANAのビジネスクラスでもらえるグローブトロッターのアメニティポーチと一緒に入れると、上の写真のようなサイズ感です。

財布とポーチとスマホくらいしか持たないような荷物が少ない女性には9インチのミニトロッターはかなりオススメです。

財布とおそろいのグローブトロッターを持とう

グローブトロッターは色々なカラー展開があるので、財布とバッグをおそろいの色に揃えるという楽しみ方もできます。

この9インチのミニトロッターケースは限定色なので今はもう買えないのですが、普段使いできるサイズの9インチミニトロッターは何色でも集めたくなります。

また、今回は長財布を紹介しましたが、グローブトロッターは旅行にも便利そうな超コンパクトな三つ折り財布も取り扱っています。ちょっと気になっているので、近々買ってみようかと思います。

グローブトロッターの財布
最新情報をチェックしよう!