【英語コラム】映画やドラマから生きた英語のシャワーを浴びよう

  • 2018年10月25日
  • 2018年10月1日
  • 英語

日本人は相変わらず英会話が苦手という人たちが多い人種です。日本人の英語苦手意識は筋金入りなのは、やはり昔から続く中学から大学までの英語教育が間違っているからなのです。

学校教育は国の方針が変わらない限り変えられませんし、自分で取れる対策は何とかしたいもの。本稿では、赤ちゃんが言葉を覚えるように、とにかく英語を耳から入れる方法についてご紹介します。

赤ちゃんが言語を覚えるプロセスとは

確かに英会話を学習するにあたっては、文法や構文も大切な基礎となるものですが、赤ちゃんが言葉を獲得する時には文法も構文も関係ありません。

つまり直接お母さんからの言葉を耳で繰り返し聴きながら、だんだんと会話力を身につけて行くのです。ですから、本来なら文法も何も関係なく、どんどんネイティブの英語を耳にすることによって英語力はどんどん伸びてくるはずです。

この、赤ちゃんが英語を覚えるプロセスに着目したのがロゼッタストーンですが、費用をかけずとも自分でできることもあります。

とにかく映画、ドラマから生きた英語を聞こう

英会話を本気で身につけたいのであれば、とにかく生きた英語のシャワーを毎日浴びることが習得への近道になります。そのために、もちろん英会話スクールに通うこと効果がありますが、まずは自分で好きなアメリカの映画やドラマなどを繰り返し字幕を見ずに観ることをお勧めします。

繰り返し観ていると、だんだんその場面でのセリフが生きた言葉として頭の中にどんどんインプットされていきます。そうなるとリスニング力も、そして会話力もものすごいスピードで伸びて行くのです。

最近ではインターネットで定額の動画配信サイトが豊富にあるのでうまく活用して、とにかく暇さえあれば英語を耳から入れておく環境に身を置くことが大切なのです。

定額の動画配信サイトはそれぞれ無料お試し期間があるので、とりあえず登録してお気に入りのドラマを探してみるのがオススメです。

まだどの動画配信サイトも利用したことがない方は以下のリンクからどうぞ。

サイト名(リンク) 月額 お試し
dTV 500円 31日間無料
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 930円 2週間無料
TSUTAYA 933円 30日間無料

繰り返し動画を観て英語力をアップする効果的な方法とは

繰り返し映画やドラマを観るにしても、ただ惰性で観ているだけでは身につくものも身につかず、時間の無駄になってしまいます。そこで、効果的に英語を身につける以下の方法をご紹介します。

1.英語音声で日本語字幕で見て、ストーリー展開を覚える

2.英語音声で今度は英語字幕に切り替えて、発音を正しく聞き取れているか確認する

3.英語音声で今度は字幕なしで、きちんと英語だけで理解できるかを確認する

これを1セットにして、何セットも繰り返します。

個人的には映画よりもドラマの方が一話の時間が短いため集中力が続きやすく、お気に入りのドラマができれば自然と継続できるためオススメです。

オススメの海外ドラマ

動画配信サイトを見てみると、海外ドラマだけでもかなりの数があり、一体どのドラマが良いのかよく分からない、なんてこともありえます。

そこで、完全に個人的な趣味ですが、私のオススメの海外ドラマをご紹介します。

フレンズ(Friends)

フレンズはニューヨークを舞台にした若者たちのライフスタイルをコメディタッチで描いたドラマです。一昔前のドラマではありますが、そんなに古臭く感じさせません。というのも、恋愛や仕事、友情など普遍的なテーマを扱っているから。

しかも、日常生活を描いているので、出てくる英語がそのまま日常的に使う英語なので、学校では勉強しないけど日常ではよく使う言い回しなどが身につきます。

ゴシップガール(Gossip Girl

こちらもニューヨークを舞台にしたドラマですが、主人公たちがアッパーイーストサイドという高級住宅街の私立高校に通っているので、ファッションもロケ地もオシャレで楽しみながら、日常生活で使う英語を学ぶことができます。

2007年にスタートしたドラマなので少し古いですが、まだまだオシャレ感満載で、フレンズと違ってニューヨークの有名な観光名所やオシャレな場所でのロケも多いので、英語をマスターしたらいつかはニューヨークに行きたいというモチベーションにも繋がります。

次のステップはアウトプット

映画やドラマからたくさんの言い回しを学んだら、次のステップは実際に使ってみるアウトプットです。どれだけ知識として溜め込んでも、アウトプットをしっかりと行わなければ定着しません。

アウトプットとして英会話のレッスンについては、また別の機会にコラムにします。

最新情報をチェックしよう!
広告