【2018ダイヤモンドプリンセス乗船記】15.盛りだくさんの船内アクティビティ

ほかの豪華クルーズ客船でも同様ですが、ダイヤモンドプリンセスの良いところは、無料で参加することができるイベントや教室がたくさんあることです。

毎日船内新聞が配布されて、その日に行われる様々なイベントをチェックすることができます。朝から晩までイベントが盛りだくさんなので退屈することはありません。

ダンスの教室でダイエット

クルーズでは朝・昼・夕と一日三食がクルーズ代金に含まれていて、しかも昼と夜はしっかりコース料理を食べることができるので、ついついたくさん食べてしまいがち。そのため、食べた分のカロリーをその日のうちに消費しなきゃいけないと思い、ズンバダンスの教室と社交ダンスの教室に参加することにしました。

ズンバダンスはすごく運動量があるから自分でも驚くほどの汗をかきました。社交ダンスのようにペアを組んで踊らなくていいので、自分の思うがままに踊っていいのでラクでした。

社交ダンスはすごく人気でホールにたくさんの人が集まっていてびっくりしました。基礎から教えてくれたので超初心者の私でも基本的なタップはふめるようになりました。

どちらのダンスもすごく楽しかったし体重の増加を防ぐことができたような気がします。

南国気分を味わうことができるウクレレの教室

船内新聞で計画を立てていたところ、ウクレレ教室があることがわかったので少し興味を惹かれ、ウクレレの教室に参加することにしました。

ウクレレレッスンへの参加者は初心者ばかりでしたが、モニターに簡単なコードが書いてある歌詞カードを写しながらレッスンはスタートしました。

先生は英語で指導をしてくれるのですが、英語がわからなくても要所要所で日本語の通訳をしてくれる方がいたから問題ありませんでした。

下船日の前日夕方にアトリウムでこれまで習ってきた成果を発表する「世界の祭り」と題する発表会が行われるので、毎日レッスンに参加して毎回一生懸命練習していました。

だいぶ弾けるようになりましたし、南国気分を味わうことができたのですごく楽しかったです。

チャレンジしてみたかったカジノ

経験したことがないのでカジノのやり方は全くわからないのですが、以前からずっと興味があってチャレンジしてみたかったのでカジノの教室に参加することにしました。

カジノ教室は、カジノが営業していない昼間に開催されましたが、結構たくさんの方が参加していました。

ここでは通訳はおらず、英語での説明だったのですが、具体的にトランプを使ったりルーレットを使ったりしながら、とてもわかりやすく教えてくれたし練習もさせてくれました。

教えてもらったことを実践したかったので、早速カジノの営業時間になったらカジノに行きました。賭け金も一回数ドル程度とお手頃で、買ったり負けたりを繰り返し気付けば一時間以上も熱中していました。

同じテーブルに座った方と仲良くなることができたし、とても楽しい時間を過ごすことができました。

おわりに

他にも英会話教室やフラダンスの教室などやってみたいことがいろいろあったのだけど、時間が重なってしまったりしてできなくて残念でした。

発表会があったりしたので童心に返ることができました。習い事が好きな人にはとても幸せな旅だと思いました。

豪華客船クルーズの予約はこちら

次のクルーズの予約はお決まりですか?

ダイヤモンドプリンセスやコスタネオロマンチカなどの国内クルーズはもちろん、海外へのフライ&クルーズから世界一周まで、クルーズの予約はお得な料金で豊富なコースから選べるベストワンクルーズがオススメ!今すぐこちらのリンクから気になるコースをチェック!

気になるクルーズを検索

最新情報をチェックしよう!