【MSCファンタジア旅行記】09.おススメは自由散策!どうしても行きたい場所はエクスカージョンに参加!

寄港地観光は、最後まで迷いましたが、結果的にエクスカージョンにはほぼ参加しませんでした。そのおかげで、時間に縛られない自由な寄港地観光になりました。

ほとんどの寄港地は、自分で散策できる!フリーに港町歩きを楽しみましょう

MSCファンタジアの寄港地は、ラスペツィア・ジェノバ・カンヌ・パルマデマヨルカ・バルセロナ・アジャクシオでしたが、ラスペツィア以外は、エクスカージョンに参加せず、自由散策をしました。

ほとんどの港町は、徒歩で散策できるサイズですし、自由散策の方が、時間に縛られず、のんびり過ごすことが出来ます。

クルーズで過ごす時間と、各国のグルメ巡りが目的の私たちの旅には、最適な選択だったと思います。

ジェノバでは本場のジェノベーゼソースパスタ、カンヌでは本格フランス料理、スペインではパエリア、各地の美味しい食べ物を巡りながら、トリップアドバイザーとグーグルマップを手に、街を歩き回りました。

また、バルセロナとマヨルカは、港から街中まで少し離れていますので、船から中心地までシャトルバス(有料)が利用可能です。シャトルバスは少し割高ですが、エクスカージョンに参加するよりは遥かに安いです。

カンヌは港が狭く、大型船はドッキングできないので、テンダーボート(係留船)で港に入ります。これも面白いですし、このテンダーボートから見るMSCファンタジアの姿が、とてもダイナミックです。

自由散策の場合は、最終乗船時間までには必ず、船に帰って来ましょう。

もちろんエクスカージョンに参加するもいいですし、自由散策するもいいですし、自分に合った旅行スタイルで楽しみましょう。

フィレンツェへのエクスカージョンで、花の都を満喫

最初の寄港地ラスペツィアのみ、MSCのエクスカージョンに参加しました。
妻の希望もあり、花の都“フィレンツェ”への1日観光です。

ラスペツィアからフィレンツェまでは、車で2時間~2.5時間と離れていますので、ツアーバスで行く、エクスカージョンの方が、タクシー使うよりも断然割安です。

事前にMSCのマイページから申し込んでいたので、予約確認書(バウチャー)を持って、集合時間にシアターホールに集まります。受け付けをし、それぞれのツアーグループ単位で固まり、順番にツアーバスまで案内されます。

乗車後は、現地のツアーガイドさんも乗り込み、街の概要やフィレンツェでの過ごし方と出発時間の案内があります。

私たちのガイドさんは、すごくチャーミングで親切でしたが、イタリア訛りの英語ですので、ある程度語学力があって、慣れないと聞き取れないかもしれません。

集合場所と時間は理解しておかないとクルーズに帰れなくなってしまいますので、ここは分かるまでしっかり確認しましょう。MSCクルーも乗っているので、親切に教えてくれるはずです。

昼前にフィレンツェに到着し、集合場所と時間を再度アナウンスされて、解散。

5時間ぐらいは自由時間があったと思います。
アカデミア美術館など、有名処を網羅するには、もちろん足りませんが、街をザっと歩いて雰囲気を楽しんで周るには十分な時間です。

ベッキオ宮殿から望むドゥオモやベッキオ橋、有名なジェラート店、皮革製品のショップを、
自由に散策して、花の都を満喫できました。

15:00時に集合し、MSCファンタジアに戻り、時間通りにエクスカージョン終了です。

このように、どうしても行きたい観光地が港から離れている場合は、エクスカージョンに参加するのをお勧めします。

観光スポットと港からの距離が離れていれば、エクスカージョンに参加OR前後泊

MSCファンタジアでは、数多くのエクスカージョンが用意されています。
どれも少し割高な印象ですが、それも観光スポットが、自力で行ける距離なのか、ということによっても変わってくるでしょう。

例えば、先述のフィレンツェは個人で行くと、タクシー代だけで500ユーロはかかると思います。絶対エクスカージョンがおススメです。

あとチビタベッキア港も、観光の中心のローマまでは、1時間以上離れています。
自力でタクシーや電車で行くよりも、エクスカージョンに参加した方が、効率的に周ることができると思います。

ただし、バルセロナとローマは、クルーズの1日観光ですと周りきれないので、行く場所は絞る必要があります。

どうしても行きたい場所がある場合は、クルーズの前後泊をすると十分に時間が取れるでしょう。

私たちの場合、ローマに前泊し、ある程度周ることができましたが、バルセロナの寄港地観光では、カサミラ・カサバトリョは外観しか見ず、サグラダファミリアだけ事前予約して内部に入りました。

バルセロナは見どころが多いので、1日観光ですと、やり残しが多かったです(笑)
また次の機会にゆっくり訪れたいと思います。

おわりに

基本的には、ほとんどの寄港地は、自由散策ができます。どうしても行きたい観光地が港から離れている場合は、エクスカージョンがお勧めです。
MSCではエクスカージョンが多く用意されていますが、ツアーによっては割高ですし、日本語ガイドはありませんので、英語が苦手な人には少しハードルが高いかもしれません。

豪華客船クルーズの予約はこちら

次のクルーズの予約はお決まりですか?ダイヤモンドプリンセスやコスタネオロマンチカなどの国内クルーズはもちろん、海外へのフライ&クルーズから世界一周まで、クルーズの予約はお得な料金で豊富なコースから選べるベストワンクルーズがオススメ!今すぐこちらのリンクから気になるコースをチェック!

最新情報をチェックしよう!
広告