【2018コスタネオロマンチカ旅行記】24.クルーズ中は必携!コスタカードとは

コスタネオロマンチカに乗船中は、一人一枚「コスタカード」というプラスチックのカードが配布され、身分証・ルームキー・支払など、様々な用途で使われます。

うっかりカードを紛失してしまうと、バーでのドリンク代の支払もできず、自分の部屋にも入れず、そして船から出ることも出来なくなってします。

今日はそんな「コスタカード」の役割と、カードに書かれていることについてご紹介します。

コスタカードのデザイン

コスタネオロマンチカのコスタカード

コスタカードのデザインは、初めて乗る人とリピーターで異なります。コスタクルーズに初めて乗る人は、乗船する船がデザインされたカードとなり、リピーターはリピーターランクの色に即したカードとなるようです。

今回、私はリピーターのCoralなので、サンゴの色である赤をデザインしたカードでした。

コスタカードの役割

コスタカードには、冒頭部に書いた通り、いくつもの役割があります。ここでは、その一つ一つを解説していきます。

乗船中の身分証として

コスタクルーズの豪華客船に乗船する場合、チェックインの際に登録したパスポート情報を含め、名前や顔写真がコスタカードに登録されます。各寄港地での上下船の際には必ずこのコスタカードを提示し、スタッフがバーコードリーダーで「ピッ」と読み取りカード内に記録された顔写真と照合します。

避難訓練の参加証として

豪華客船クルーズに乗船する場合、国際海事法により乗船24時間以内の避難訓練への参加が義務付けられています。2012年のコスタコンコルディアの座礁事故、同年カーニバルトライアンフの漂流事故などは記憶に新しいですが、逃げ場のない海の上にいる以上、万一の際に備えて避難訓練は真剣に参加したいものです。

避難訓練は全員の参加が義務付けられていますが、その場で「鈴木さーん」「佐藤さーん」と出席を取るわけにもいかず、スタッフがコスタカードを「ピッ」とすることで出席の確認をします。会場に行っても「ピッ」としてもらうのを忘れると、恥ずかしい船内放送での呼び出しとなる可能性がありますので、必ずスタッフに「ピッ」としてもらいましょう。

お財布の代わりとして

乗船中、コスタカードはお財布の代わりとして活躍します。乗船後にコスタカードに自分のクレジットカードを登録する、またはデポジットを預けると、乗船中のレストラン・バーでの支払はもちろん、ショップでの買い物、スパでのトリートメント代の支払もコスタカードを提示すれば良いだけになります。

客室のカードキーとして

コスタカードは客室のルームキーとしても使われます。良くあるホテルのルームキーと同じで、カードをドアに刺して緑のランプがついたらドアを開けられる、というものです。

なお、私がコスタクルーズに初めて乗ったのは今は他社に売却されたコスタヨーロッパ号でしたが、この時はコスタカードとルームキーが別で、いつも2枚を持ち歩かなければならずちょっと不便でした。

コスタカードに書いてあること

さて、次はコスタカードに書いてあることをご紹介します。コスタカードの裏面は下の写真のようにバーコードと文字で構成されています。

コスタカード

 

Guest ここに名前がアルファベットで印字されます。(J)は国籍か話す言語を表すものだと思われます。

Cruise from to ここにはdd/mm/yyyyの形式でクルーズ期間が印字されています。クルーズが終わった後に見返す時に、いつのクルーズのものかわかって便利です。

Muster Station 上で書いた通り、避難訓練への参加が義務付けられており、その避難訓練の場所が記載されています。

Botticelli メインレストランの場所と時間、テーブル番号です。今回はメインレストランはBotticelliレストラン1つだけで、テーブル番号と時間(1st:早い時間or2nd:遅い時間)のどちらかとテーブル番号だけ確認できればよかったので楽チンでした。

Costa Card このコスタカードの番号です。特に使いません。

Costa Club コスタクルーズのリピーターになると、コスタクラブというリピーター組織に加入でき、ここに会員番号が印字されます。次回のクルーズを予約する際にリピーターであることとこの番号を旅行代理店に伝えると割引があったりします。

Group 今回は個人参加のため印字されていませんが、ツアーで参加するとここにツアー会社の名前が印字されることもあります。

ドリンクパッケージ ドリンクパッケージが含まれるプランだったり、事前に購入していたりすると、コスタカードの裏面に該当の略語が印字されるようです。ドリンクパッケージの種類により、「EBBRINDA」や「J2BAR」と、バースタッフが見てすぐわかるようになっています。今回私はアメリカの代理店を通して予約したため、ダイニングでのミネラルウォーターが飲み放題となる「WATERUSA」が印字されていました。

豪華客船クルーズの予約はこちら

次のクルーズの予約はお決まりですか?クルーズの予約はお得な料金で豊富なコースから選べるベストワンクルーズがオススメ!今すぐこちらのリンクから気になるコースをチェック!

コスタネオロマンチカのコスタカード
最新情報をチェックしよう!
広告