【2018コスタネオロマンチカ旅行記】8.マイコスタ(My Costa)からクルーズチケットをダウンロードしよう

コスタネオロマンチカでいく豪華客船クルーズ出発まであと数週間となり、やっと部屋番号が決まりました。

部屋番号が決まり、ウェブチェックイン(Web check-in)に必要な項目をすべて入力し終わると、クルーズ乗船時に必要な事項が記載されたクルーズチケット(Cruise Ticket)や乗船券(Boarding Form)をマイコスタ(My Costa)からダウンロードすることができるようになります。

今日は、書類のダウンロード手順と、記載内容について解説したいと思います。

マイコスタ(My Costa)にログインして部屋番号を確認

コスタネオロマンチカ号の豪華客船クルーズをバリューコースで申し込みした場合や、ギャランティーキャビンで予約した場合、部屋番号の決定は出発の数週間前〜当日となります。

部屋番号が決まっているかどうかは、マイコスタ(My Costa)にログインし、CABIN#と書かれた後に数字4桁があるかを確認します。この数字4桁が部屋番号となります。

もし、CABIN#G0000となっていた場合は、部屋番号がまだ決まっていないということです。この場合、まだ乗船券等をダウンロードできませんので、翌日以降再チェックします。

ウェブチェックインに入力した項目が正しいことを再確認する

乗船券(Boarding Form)には、名前はもちろんのことパスポート番号や緊急連絡先等、ウェブチェックインで記載した項目が印字されます。

この項目に不備があると乗船時にトラブルになりかねませんので、正しく入力されているかどうか、再度確認しましょう。

なお、ウェブチェックインの方法についてはこちらの過去記事をご参照ください。

クルーズチケット(Cruise Ticket)をダウンロードしよう

ウェブチェックインの内容が正しいことが確認できたら、次はクルーズチケットをダウンロードします。クルーズチケットは、マイコスタ(My Costa)にログイン後、水色の背景のMy Cruiseの中(Web check-inの下)または、ページヘッダー部分の船のマークから選択します。

my costa cruise ticketダウンロード

Cruise Ticketをクリックすると、予約番号・部屋番号・期間・チケット番号が表示され、一番右にPDFファイルを示すアイコンが表示されます。

PDFファイルのアイコンをクリックするとTerms and Conditions(契約内容・条件)に同意する旨のチェックボックスが表示されるため、Terms and Conditionsの内容をよく確認した上で、Guest: I have read and accept the above mentioned Terms and Conditions in their entirety.の右のチェックボックスをクリックし、クルーズチケットをダウンロードします。

クルーズチケット(Cruise Ticket)には何が書いてあるのか?

クルーズチケット(Cruise Ticket)をダウンロードしたら、忘れずに印刷しましょう。すべてのページを印刷する必要はありませんが、乗船時に必ず持参すなければいけない書類も含まれていますので、私は全ページ等倍・片面印刷を推奨します。

クルーズチケット(Cruise Ticket)は、次の通りいくつかのパートに分かれています。いずれも乗船に必要な情報が記載されていますので、よく目を通すようにしましょう。

送付状

左上にコスタマークが、右下にMyCostaのロゴが入った、Dear Guestで始まる送付状からクルーズチケットは始まります。なお、私は米国の代理店を通じて予約したため、米国のコスタクルーズのジェネラルマネージャーのサインでしたが、日本の代理店を通した方はまた違う方のサインになっていると思います。

1.Itinerary(旅程)

地図と旅程が表示されています。

旅程は、日付、寄港地の地名、到着時間と出発時間が記載されています。

2.Cruise Details(クルーズの詳細)

クルーズの詳細です。

乗船者の氏名、コスタクラブ会員番号、予約した代理店、クルーズ名、クルーズ船名、出発日時、部屋番号、帰着日が記載されています。

3.Other services purchased(その他の購入済サービス)

寄港地のツアーやドリンクパッケージなど、事前に何か予約しているサービスがあればここに記載されます。

日本周遊クルーズではドリンクパッケージは料金に含まれていることが多いので、あらかじめ提示されていた内容とあっているかを確認しましょう。

4.Pre-departure information(出発前に有益な情報)

小さい字で書かれた英語ばかりで嫌になるこのページには、出発前に知っておきたい有益な情報が載っています。

寄港地に応じたビザ情報、荷物について、上下船について、船内で使えるクレジットカードについて、など。

5.Boarding Form(乗船券)

次が一番大事なBoarding Form(乗船券)です。

ウェブチェックインで入力した内容が表示されていますので、間違いがないことを確認して、必要に応じてチェックやサインをします。

発熱、咳、鼻水など風邪の主症状がある場合、健康チェックの設問でYESにチェックをすると乗船拒否の恐れがありますので、クルーズ前は体調管理に気をつけましょう。

だからと言って、健康チェックの設問に虚偽の記載をしてはいけません。狭い船内では感染症などはすぐに広がってしまうのです。

6.Luggage Labels(荷物タグ)

最後に荷物タグです。記載の指示通りに折り曲げて、スーツケースの取っ手部分に取り付けて、乗船港で預けます。

この荷物タグをしっかりつけていないと、自分の部屋に荷物が届かず、行方不明スーツケース置き場まで探しに行く羽目になりますので、ホッチキスなどでしっかり留めましょう。

おわりに

クルーズチケットを印刷すると、いよいよクルーズの出発まであと少し!と俄然テンションが上がります。

楽しいクルーズにするためにも、体調管理をしっかりして、元気に出発日を迎えたいですね。

豪華客船クルーズの予約はこちら

次のクルーズの予約はお決まりですか?クルーズの予約はお得な料金で豊富なコースから選べるベストワンクルーズがオススメ!今すぐこちらのリンクから気になるコースをチェック!

最新情報をチェックしよう!
広告