【2018コスタネオロマンチカ旅行記】5.効率良く観光するには必見!オプショナルツアーの申し込み方

2018年コスタネオロマンチカ号で行く太平洋周遊クルーズまであと1か月を切り、いよいよ準備にも力が入ります。

そこで、今日はオプショナルツアーの内容と申し込み方について確認しました。どうやら、去年とは手続きが変更されているようですので、古い情報に騙されずに2018年版としてこちらをご参照ください。

船会社主催のオプショナルツアー「Shore Excursion」とは

豪華客船クルーズに乗船すると、寄港地ごとにクルーズ船会社が主催するShore Excursionと呼ばれるオプショナルツアーに参加することができます。

Shore Excursionとは、直訳すると「陸の遠足」。

寄港地ではタクシーや公共交通機関を使って自力で観光するのも楽しみの一つではありますが、言葉がわからない国や、交通機関があまり十分でない場所では自力で移動するのが困難な場合も多くあります。

そんな時に便利なのが、Shore Excursionです。

寄港地ごとにいくつもコースが設定され、自分の好みに応じて好きなものに参加できます。

オプショナルツアーに参加するメリットとデメリット

自分でタクシーや電車、またはレンタカーを使って観光するのと、オプショナルツアーに参加するのでは、それぞれメリットデメリットがあり、一長一短です。どちらにするかは自分次第、同行者とよくご相談の上、予約するのが良いかと思います。

オプショナルツアーに参加するメリット

  1. 見どころが短時間に凝縮されている
  2. バスで目的地まで連れて行ってもらえる
  3. 渋滞にハマって戻りが遅くなっても、船が出港を待ってくれる

オプショナルツアーのデメリット

  1. 団体行動になるため、必ずしも自分の思い通りに動けない
  2. 公共交通機関を使うのに比べて割高(1ツアー100ドル程度)

マイコスタ(My Costa)にログインしてオプショナルツアーを確認する

そもそも、どんなオプショナルツアーが用意されているかは、「マイコスタ(My Costa)」にログインして確認できます。

ログイン後、トップページの中段くらいに出てくる「COSTATOURS(SHORE EXCURSIONS)」をクリックすると、ご自身が参加されるクルーズのオプショナルツアー候補が表示されます。

ネオロマンチカエクスカーション1

例えば鹿児島だと、下の写真のようにいくつかの候補が出てきます。

ネオロマンチカエクスカーション2

それぞれに、

  • 主な見どころに言及したツアータイトル
  • 参加費
  • 所要時間
  • 歩きレベル(楽な方から1〜3)
  • ツアーのタイプ(買い物/子供向け/ファミリー向け/歴史など)

が、表示されています。

あまり足腰が丈夫ではない年配の方は誤って歩きレベル3のツアーに参加することがないよう、歩きレベルは必ず確認したいところです。

※マイコスタは日本語表示に対応しています。トップページ上部の「English」を押すと言語選択ができるので、日本語で使いたい人は変更すると良いでしょう。

マイコスタ(My Costa)でオプショナルツアーを予約する

さて、上で書いたようにマイコスタでオプショナルツアーの内容を確認した後は、そのまま予約申し込みができます。

ツアータイトル右下にある黄色の「バスケットに追加(ADD TO BASKET)」ボタンを押して言語と参加者を選びます。

日本語のツアーも用意されているので、「JAPANESE」を選びます。

ネオロマンチカエクスカーション3

「確認(CONFIRM)」で予約完了です。

なお、お支払いは、船内での利用と合算して下船時に精算となります。

予約期限は?間に合わなかったらどうすれば良いの?

My Costaでのオプショナルツアーの申し込み締め切りは出港日の4日前です。ただし、人気のオプショナルツアーは売り切れて予約できなくなってしまうこともあるので、行きたいと決めたら早めに予約した方が良いと思われます。

なお、日本語版のクルーズガイドにはhttps://www.costajapan.com/shorex/にて2週間前までにお申し込みくださいと書いてありますが、このリンクはマイコスタにリダイレクトされますので、最初からマイコスタにログインすれば良いです。

事前の予約が間に合わなかった場合も、乗船後に船内にあるツアーデスクで予約ができますので、心配はありません。

予約したオプショナルツアーに参加する方法は?

過去のコスタクルーズ乗船時の経験となりますが、乗船日またはツアー実施日の前日に、客室にツアーチケットが届けられます。

そこには、

  • 参加者名
  • 参加ツアー名
  • 集合場所
  • 集合時間

が記載されているので、書いてある通りの時間に、集合場所に向かいます。

集団行動になるので、集合場所はたいてい船内の公共スペース(●●カフェ/シアターなど)のどこかです。チケットを提示してクルーズカードと照合し、胸に貼るシールを渡されるので見えるところに貼ります。

うっかり早く行き過ぎると、違うグループの集合に混じってしまう危険があるので、あまり早々と行くのはおすすめしません。

おわりに

日本周遊クルーズではオプショナルツアーに参加せずとも自分で観光できる場所が多いよう感じます。しかし、クルーズポートは得てしてちょっと不便なところにあるもの。駅まで歩いたりタクシーを待ったりする時間のロスを考えると、オプショナルツアーに参加するのはとても効率的とも言えます。

時間を有効に使うためにもオプショナルツアーをうまく活用したいですね。

コスタネオロマンチカのその他の投稿はこちら(↓)

陸海空トラベラー

2018年コスタネオロマンチカで行く太平洋周遊クルーズの旅行記・乗船記について記事をまとめました。予約から事前準備、乗船に際してのワンポイント、イタリア船ならではの食事や、船内設備、台風やトラブルに巻 […][…]

豪華客船クルーズの予約はこちら

次のクルーズの予約はお決まりですか?クルーズの予約はお得な料金で豊富なコースから選べるベストワンクルーズがオススメ!今すぐこちらのリンクから気になるコースをチェック!

最新情報をチェックしよう!
広告