豪華客船に一人で乗船!?一人旅にこそクルーズをおすすめしたい最大のポイント

豪華客船に一人で乗船!?一人旅にこそクルーズをおすすめしたい最大のポイント

海外も国内も、もう何回も一人の経験があり、大抵の場所は躊躇なく一人で出かけます。慣れてしまえば、何事も自分のペースで好きなように進められる一人旅はとても快適なのですが、常に一人で食事をするのが寂しいなどのデメリットもあります。

しかし、豪華客船クルーズなら、そんな一人旅のデメリットを解決出来ちゃうのです!

Advertisement

ディナーテーブルは固定制、大テーブルで脱ひとりご飯

一般的に豪華客船クルーズでは、全ての日程を通してディナータイムのテーブルは決められた時間に決められた場所で、ということになっています。

そのため、今日はどこで食べよう?とか、一人でも嫌な顔されないかな?という心配はもちろんありませんし、必ずテーブルメイトがいますので、一人でポツンと食事をすることもありません。

ディナーテーブルのサイズは、二人掛けから12人掛けくらいまで大小様々で、一人参加の人だけを集めたテーブルになることもあれば、6人くらいのテーブルになることも。いずれにせよ、一人席ということはあり得ませんので安心です。

テーブルが固定制だと、クルーズ期間中毎晩顔を合わせることになるので、自然と話も弾みます。また、船内や寄港地ですれ違った時も、ちょっとした連帯感から井戸端会議が始まることも。

もしも気乗りしなくてディナーテーブルに行きたくない時は、ブュッフェレストランに行ったりルームサービスを利用したりできるのもポイントです。

豪華客船内は現金要らずで強固なセキュリティを具備

豪華客船クルーズでは、乗船中の身分証、自分の客室のルームキー、そして船内での支払いカードとしての3つの機能を備えたクルーズカードというカードが一人一枚配布されます。

そのため、乗船中はクルーズカードさえ持ち歩いていれば現金もクレジットカードも不要で、レストラン等で席を外す時も「ちょっと荷物見ててもらえる?」という心配がそもそも要りませんし、プールサイドでも安心して熟睡できます。

また、大前提として、豪華客船は動くホテルのようなものでありながら、乗船時には必ず空港の搭乗ゲート前で行うようなセキュリティチェックがあり、乗客以外は立ち入りできず、また危険物の持ち込みもできません。

シングルズパーティーや船内で友達ができる

船会社や航路によっては、一人参加者のみが集うシングルズパーティーが催されることも良くあります。

ここで知り合って仲良くなった人と翌日の寄港地で一緒に観光したり、船内バーに飲みに行ったり。

また、豪華客船のクルーは人好きの方が多く、バーやレストランのスタッフも、ハウスキーパーのスタッフも、もちろんエンターテイメント担当のスタッフも、皆さんとてもフレンドリーです。彼らの仕事の邪魔にならない程度にではありますが、船内の秘密のスポットを教えてもらったり、クルーズ生活の話が聞けたりと、なかなか貴重なお話ができます。

おわりに

休暇中くらい誰にも何にも縛られずにゆっくりしたいと思った時、豪華客船クルーズへ一人旅というのがその夢を叶えます。

安全・安心のセキュリティの中で、自分のペースでのんびりと、一人旅クルーズを楽しんでみませんか?

豪華客船クルーズの予約はこちら

次のクルーズの予約はお決まりですか?クルーズの予約はお得な料金で豊富なコースから選べるベストワンクルーズがオススメ!今すぐこちらのリンクから気になるコースをチェック!

豪華客船クルーズカテゴリの最新記事